テーマ:ポルシェ

タミヤ1/24 ポルシェ934 ヴァイラント ⑥

このところ、日に日に暑くなってきていますが、皆様体調崩したりしていませんか? ポルシェ934 ヴァイラントの完成です。 この車自体は、ググてもあまり画像に出てこないのですが、1976年のDIJON6時間耐久レースで優勝した車です。 ヴァイラントのポルシェと言えば、コバルトグリーンの車を思い浮かべる方も多いのではと思いますが、ヘ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

タミヤ1/24 ポルシェ934 ヴァイラント ⑤

今日は、乾燥した空気で、気持ちが良かったですね。 ポルシェ934は、昨日1日かけてクリアーを吹きました。 1時間おきに4回吹き、表面を整えて5回目を吹いた後、1日乾燥させました。 クリアーが完全に乾いたので、本日半日かけてコンパウンドでひたすら磨きました。 タミヤコンパウンド粗目→細目→仕上げ目→セラミックコンパ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

タミヤ1/24 ポルシェ934 ヴァイラント ④

午前中は湿気が多かったのですが、午後はカラッとした空気になりました。 ホビーショーで、テンションが上がっているうちにポルシェの作業に取りかかります。 今回はデカール貼りを中心に行いました。 先日のホビーショーで買ってきた「デカール糊」を試してみます。 密着性が良く、糊もしっかりしています。 はみ出した糊は濡らした綿棒な…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

タミヤ1/24 ポルシェ934 ヴァイラント ③

皆さんこんにちは。 いよいよ静岡ホビーショーですね。 会場設営のため、明日出発します。 ポルシェは、出発前の最後の「あがき」を行いました。 ホイールは、メッキ地を生かしながらリム部分だけをマスキングし、メッシュの部分にガイアの「スターブライトゴールド」を吹きました。 シャーシに取りつける部品も全てつけました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タミヤ1/24 ポルシェ934 ヴァイラント ②

台風が近づいてきています。 大きな被害が出ないことを祈ります。 ホビーショーに向けて、荷造りを始めました。 そんなことをやりながらなので、ポルシェはなかなか進みません。 シャーシとエンジンの塗装が終わったので、エンジン下から筒抜けで中が見えてしまう箇所にプラ板で目隠しを作り、取りつけました。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

タミヤ1/24 ポルシェ934 ヴァイラント ①

夕べの雨が嘘のように晴れましたね。 静岡ホビーショーまで、本日を含めて7日までになりました。 ここにきて、何故か急にポルシェ934RSRが作りたくなり、作業を始めました。 ポルシェ934RSRは、自分用に1台、お客様用に2台作り、これで都合4台目となります。 製作手順などは前の製作記をご覧いただくとして、気が向いた時の画像を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タミヤ1/24 ポルシェ934 ヴァイラント 7

比較的湿気も少なく、過ごしやすかったですね。 ご依頼主様、大変お待たせ致しました。 ポルシェ934 ヴァイラント が完成しました。 キットも比較的新しく、とても作りやすかったです。 とは言え、ボディー後端部にヤスリだけでは消せない「ヒケ」があり、ここだけはパテのお世話にな…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

タミヤ1/24 ポルシェ934 ヴァイラント 6

台風一過の良いお天気でしたが、風が強かったですね。 皆さんのところは被害など遭われませんでしたか? 被災された方々には、心よりお見舞いを申し上げます。 さて、ポルシェですが、いつまでもクリアー吹きを待っていられないので、エアコンの「除湿」を「強」にして、クリアーを吹きました。 1~2時間ほど乾燥させて、4回重ね吹きをしました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タミヤ1/24 ポルシェ934 ヴァイラント 5

今日は暦の上では「立秋」ですが、そんな気配は微塵も感じさせない暑さです。 5日に板妻駐屯地にいる二人の息子達とも「納涼祭」で逢うことが出来、嬉しかったです。 今年は、義理の母も一緒に参加できたのが最高に嬉しかったです。 さて、ポルシェですが、デカール貼りを何とか終えることができました。 リアフェ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

タミヤ1/24 ポルシェ934 ヴァイラント 4

台風の影響が早くも出てきたのでしょうか。 午後から風が強く吹いてきましたね。 ポルシェは室内の工作を中心に行いました。 先ずは、ダッシュボードからです。 メーター類はデカールで済ませました。(それにしてもカルトは発色がいいですね。) ブースト圧調整バルブには1.5mm径のプラ板に0.4mmの穴を開け、真鍮線を差し込んで…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

タミヤ1/24 ポルシェ934 ヴァイラント 3

今日も朝から暑いですね。 皆さんヘバッテないですか? ポルシェの塗装を行いました。 先ずは、パーツの取り付けの関係から、シャーシを先に塗りました。 塗装後に前回作っておいた足回りのパーツを取り付けました。 ビルシュタインサスの見納めになります。(とは言っても、台座から外せばいつでも見られま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タミヤ1/24 ポルシェ934 ヴァイラント 2

台風の影響でしょうか、段々に風が強く吹くようになってきました。 と言うことで、ポルシェです。 先ずは、シャーシから。 ネジを通すためのナットの固定をしました。 ポラ棒やプラ板を使って、ナットが緩まないようにしました。 最後は、黒瞬でガッチリ固定して、緩んだり抜けたりしないようにしました。 そして、ボディー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タミヤ1/24 ポルシェ934 ヴァイラント 1

今日は、乾燥した空気で、そんなに蒸し暑さを感じませんでしたね。 先月6月に製作の依頼を受けていた「ポルシェRSR 934 ヴァイラント」ですが、エアライナーの制作依頼やプライベートの模型製作があったりして、ようやくここに来て着手することになりました。 このキットの製作自体は3台目となるので、工程はある程…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タミヤ1/24 「ポルシェターボRSR 934」 7

ポルシェ934完成しました。 前回、四次元世界に飛んでいったパーツの代わりが届いたので、慎重に塗装と取り付けをして、完成を迎えることが出来ました。 完成画像です。 イェーガー兄弟のツーショット。 とにかく作りやすいキットでした。 前回のフォードカプリ同様、室内は「エッ!」と思うほ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

タミヤ1/24 「ポルシェターボRSR 934」 6

ブラックアウト塗装と小物の取り付けをしました。 窓枠やバンパー、モールなどの黒塗装をしました。 1カ所ずつ塗っていったので半日かかってしまいました。 オーバーフェンダーに虫ピンを挿して、リベットを表現しました。 クリアーを吹きすぎたようで、最初に彫ったオーバーフェンダーのつなぎ目が埋まってしまいました。{%泣くw…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タミヤ1/24 「ポルシェターボRSR 934」 5 

ようやくクリアー吹きが完了しました。 金曜日あたりから湿度が高く、クリアー吹きをためらっていたのですが、待っていても仕方がないので部屋のエアコンをガンガンかけて、湿度を下げながらクリアー吹きをしました。 金曜日は、捨て吹きを1時間おきに2回行い、8時間後に本吹きを3回行いました。 リアウィングとフロントウィンドーにもデカー…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

タミヤ1/24 「ポルシェターボRSR 934」 4

室内の工作とデカール貼りです。 室内の工作は、前作のカプリ同様至ってシンプルです。 先ずは、インパネの工作。 メーター脇に謎の大きなボッチがモールドされていたのですが、切り落としてスイッチやバルブなどに置き換えました。 メーターは、キット付属のデカールを使いました。 右から2つ目のメーターには、フタが付けられていたよう…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

タミヤ1/24 「ポルシェターボRSR 934」 3

足回りの組み立てとボディー塗装をしました。 足回りの細かなパーツをそれぞれインスト通りに塗り分け、シャーシに取り付けました。 エンジンルームは、下から中が見えてしまうので、この後黒く塗ったプラ板を裏側に貼っておきました。 足回りの最後は、タイヤのメーカーロゴです。 スタジオ27のD・アップパーツに付いていたテンプレー…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

タミヤ1/24 「ポルシェターボRSR 934」 2

さて、今回は。 先ずは、リアウィンドーからです。 ウィンドーの周りにシールド表現があるので、忘れないうちに塗装しました。 パーツには凸モールドが施されているので、マスキングテープを貼って豪快に切り出し、黒塗装をしました。 次は、フロントウィンドーのシェードバンドのデカール貼りです。 ここは、いつもやっているようにク…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

タミヤ1/24 「ポルシェターボRSR 934」 1 

さぁ、始めるよ。 ポルシェターボRSR 934「イェーガーマイスター」です。 かつて、1/12RCを作って遊んだ者として、このキットは外せません。 早速作業に取りかかります。 先ずは、前後オーバーフェンダーのつなぎ目をスジ彫りしてメリハリを付けました。 次に、リアウィング基部に付く2つのパーツを忘れないうちに接着し…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

シルエットフォーミュラ祭り「タミヤ1/24ポルシェ935/78」 7

小物をつけて完成しました。 ドアハンドルには、「さかつう」のパーツ、アンテナは、ホビーデザインのパーツです。 ドアハンドルは、形が違いますが、雰囲気で。 ヘッドライトカバーの淵は、マジックの黒で塗って、光の透過を防ぎました。 そして完成です。 カッチリと組むことができ、楽しんで作れました…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

シルエットフォーミュラ祭り「タミヤ1/24ポルシェ935/78」 6

本日2回目の更新です。 ポルシェ935/78のデカール貼りが終わりました。 フェンダーの局線部分や角の部分、スリットの部分などシワや合わせの悪い所ができてしまいましたが、何とか貼り合わせすることができました。 アイロンの熱やマークソフター総動員でやりました。 特に合わせのたりなかった所は、タッチアップしましたが、あま…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

シルエットフォーミュラ祭り「タミヤ1/24ポルシェ935/78」 5

ロールバー取り付け完了~ボディー塗装。 懸案になっていたロールバーですが、分割して取り付けることでようやく室内に収まるようになりました。 Aピラー部分が微妙なカーブになっているので、分割せざる終えませんでした。 接着には、エポキシを使いました。 次に、リアウィングサポートバーを取り付けました。 これも現物合わせで行いま…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

シルエットフォーミュラ祭り「タミヤ1/24ポルシェ935/78」 4

室内工作が98%終わりました。 ロールバーを取り付けてボディーを被せられるようにしたかったのですが、上手くウィンドーになじんでくれなかったので、仕方なく細切れにしてつけることにしました。 「細切れじゃロールバーの役目しないだろ!」という突っ込みはしないように。 シートベルトは、スタジオ27のエッチングパーツに、フェラーリ312…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

シルエットフォーミュラ祭り「タミヤ1/24ポルシェ935/78」 3

明日はまたまた雪とのこと。皆さんお元気ですか。 ポルシェ935/78の室内工作を少し進めました。 先ずは、インパネです。 「レーシング・オン」にダクトが2本ニョッキリ生えてる写真があったので、マネッコしてみました。 ダクトには、ウェーブのスプリングを使いました。 リアバルクヘッドです。 ラジエター液注入口?3つに0.…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

シルエットフォーミュラ祭り「タミヤ1/24ポルシェ935/78」 2

如月(2月)の第一章。 今日は春の陽気で暖かく、気持ちが良かったですね。 この陽気に誘われて、ポルシェの2回目のサフ吹きとリアウィング、ドア内張の工作をしました。 1回目のサフ吹きで、パーティングラインはあらかた消えたのですが、2回目のサフ吹きでもまだフロントフェンダー部に段差があったので、削りました。 あまり削ると…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

シルエットフォーミュラ祭り「タミヤ1/24ポルシェ935/78」 1

皆さんこんばんは。本日2回目の登場です。 シルエットフォーミュラ祭りが開催され、各所から製作開始の話が舞い込んでくるようになりました。 「飛燕」も完成したことなので、お祭りに参加します。(他にも「零戦祭り2013」にもエントリー中) 今回製作する車種は、皆さんよくご存じのコレです。 1978年にモーターライズキットとして…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more