テーマ:独軍機

オオタキ1/48 メッサーシュミットMe109G-6 7

皆さん、こんにちは。 日本海側では、大雪の襲来で凄いことになっていますね。 スキー場関係は喜ばしいことですが、一般家庭の方々には困った状況ですね。 これから先、暖かくなってきてからの事も心配ですね。 さて、メッサーシュミットMe109G-6が完成致しましたので、ご覧下さい。 この機体は…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

オオタキ1/48 メッサーシュミットMe109G-6 6

皆さん、おはようございます。。 今年も、残すところ後350日ほどとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。 また、9日をもってブログ開設6周年となりました。 ここまで続けてこられたのも、皆様のご支援の賜と感謝致しております。 これからも、ご指導、ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

オオタキ1/48 メッサーシュミットMe109G-6 5

皆さん、こんにちは。 今年初の3連休はいかがお過ごしでしたか? また、ご家族に「成人式」を迎えた方がいらっしゃった方、おめでとうございます。 生憎の雨模様でしたが、乾燥続きだったので、良いお湿りにもなりました。 さて、メッサーシュミットMe109G-6の続きです。 サフ吹きが終わったので、全体…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

オオタキ1/48 メッサーシュミットMe109G-6 4

皆さん、七草粥です。 セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロですよ。 野に生えている草を細かく刻んでお粥さんにします。 正月に、おせちやお餅を食べてお腹が贅沢(もたれて)になっているので、あっさりとした消化の良いものを食べてお腹の調子を元に戻す。と言われていますね。 正月も今日で…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

オオタキ1/48 メッサーシュミットMe109G-6 3

こんにちは。 正月気分も昨日まで、今日から仕事の方も多いかと思います。 来週からと仰る方もおいでかと思います。 ともあれ、年始初仕事ですので、事故や怪我などに遭わないよう、張り切っていきましょう。 ってな事で、「貧乏暇だらけ」の日の丸は、Me109G-6の続きを行います。{%…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

オオタキ1/48 メッサーシュミットMe109G-6 2

こんにちは。 元日、今日と2日にわたってお天気が良いですね。 でも、近所で子供たちが遊んでいる気配がないのが少し寂しいです。 みんなお出かけしちゃっているのでしょうね。 5日には関東南部にも雪の予報がでています。 本当に降るのか?こんなに天気…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

オオタキ1/48 メッサーシュミットMe109G-6 1

明けましておめでとうございます。 改めまして、明けましておめでとうございます。 本年も宜しくお願い申し上げます。 年も明けたので、新しいキットの箱も開けちゃいましておめでとうです。 純正オオタキのキットです。(今年のSHSのお題キットデス。) …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

FM1/72 Bf109 F-4 5

おはようございます。 3月になりました。 もう少し暖かいイメージがあったのですが、寒暖の差がありすぎです。 メッサーシュミットBf109 F-4が完成しました。 機体は、あの有名なハンス=ヨアヒム・マルセイユの乗機です。 塗装とマーキングは、彼が通算158機の撃墜を挙げた1942年当時のものに…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

FM1/72 Bf109 F-4 4

皆さん、こんにちは。 メッサーシュミットのデカール貼りと汚しを行いました。 マーキングは全てキット付属のデカールを使いました。 細かなコーションデータは省略してあります。 デカールの乾燥を待って、ウェザリングマスターの「ライトサンド」を機体上面に指で擦りつけ、「チョ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

FM1/72 Bf109 F-4 3

おはようございます。 メッサーシュミットの塗装を行いました。 先ずは、「白」となる部分をガイアのEXホワイトで塗装しました。 次に白で残す部分をマスキングし、下面のをMr.カラー118番「RLM78ライトブルー」で塗装しました。 水平尾翼は仮付けのままです。 塗料が乾燥後下面を…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

FM1/72 Bf109 F-4 2

こんにちは。 メッサーシュミットのコクピットもできたので、機体を貼り合わせていきます。 方向舵は、右に少しきった感じで取りつけ、中央のラインを合わせるのが正解。 キットも左側が少し膨らんでいます。 続いて、キャノピーをマスキングしました。 前回、マスキング後に防弾板を取りつ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

FM1/72 Bf109 F-4 1

こんにちは。 スカイレーダーも完成したのでこれを始めました。 ファインモールドのこのキットは、マルセイユ機に特化していて、社外のデカールを使わない限りマルセイユの機体しか作れません。 キットの成形色も「サンドイエロー」に近い色となっています。 デカールも当然マルセイユの乗機であった機体に…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

エアフィクス1/72 FW190A-8 6

こんにちは。 今日は、昨日よりさらに蒸し暑いです。 さて、FW190が完成しましたので、晒します。 フラットクリアーを吹いた後、小パーツを取りつけ行きました。 主脚と引き上げリンク、脚カバー部分がこみ入ってて少々時間が掛かりました。(手順が違っていたのでしょう) …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

エアフィクス1/72 FW190A-8 5

今日は朝から日差しが強かったですね。 でも、午後からの雷雨にはまいりました。 こうも暑いと、何もやる気が起きませんね。 でも、そうも言ってられないので、デカール貼りだけは済ませました。 いざ貼ろうと思って付属のデカールを見たら、何と「鈎十字」のマークが入っていません。 (早く気…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

エアフィクス1/72 FW190A-8 4

暑い日が続いていますが、皆さんお元気ですか? FW190は塗装の段階に入りました。 箱絵の通りのA-8の塗装でいきます。 下面色は、Mr.カラー117番「RLM76 ライトブルー」のビン生を吹いてマスキングし、上面基本色にMr.カラー37番「RLM75 グレーバイオレット」を吹きました。 次に、Mr.カラー36…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

エアフィクス1/72 FW190A-8 3

関東地方も「梅雨」があけましたね。 FW190は小パーツの作業をおこないました。 エンジンカウルングは、プロペラ軸が抜けてしまわないように、裏にプラ板を貼り付けておきました。 軸の後ろ側にも「ガタツキ」を無くすために約1.5mm厚のプラ板の小片を貼ってあります。 プロペラブレードの1枚に凹みがあったので、パテで埋…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

エアフィクス1/72 FW190A-8 2

皆さんこんにちは。 FW190の主翼の作業を行いました。 フラップと補助翼の後縁が分厚く、1mmほどもありました。 主翼を組んでしまうと作業しづらいので、接着前にフラップの下面側を削っていきました。 平均に削れるよう、歯医者さんでも使っている「勘合紙」でフラップに色をつけ、ヤスリがけをしまし…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

エアフィクス1/72  FW190A-8 1

皆さん今晩は。 台風の影響で雨が激しかったですね。 前回の予告通り、またまたドイツ軍機弄ります。 昨年あたりに、新金型で再々販されたキットです。 戦闘機型と戦闘爆撃機型のコンパチになっています。 早速恒例の「仮組み」と生きたかったのですが、パーツ割りの関係なのでしょうか、機…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

エレール1/72 メッサーシュミットBf109B 5

皆さんこんにちは。 メッサーシュミットBf109Bが完成しました。 機体は、1937年「スペイン内乱」に義勇軍の名目で参戦したドイツの「コンドル軍団」の仕様で作りました。 全体の色合いなどは「こんな感じであろう」的に作った色なので、あまり「ツッコマナイ」ようお願い致します。
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

エレール1/72 メッサーシュミットBf109B 4

暑いです。 皆さんお元気ですか? メッサーシュミットBf109Bの続きは、塗装からです。 機体の色はRLM63グレイと言うのですが、どんな色か分かりません。 様々なサイト様をググッて見たところ、何となく理解できたので、自家調色して塗装しました。 こんな感じでしょうかね~? さて、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

エレール1/72 メッサーシュミットBf109B 3

ようやくお日様の顔を拝むことができました。 メッサーの続きです。 主翼もついて「十の字」になったので、昇降舵の作業に入りました。 昇降舵の整形を終えて、支柱を整形しようと取り出したところ、こんな状態でパーツが出てきました。 慌てて箱の中をゴソゴソ探したら、箱の隅っこの方…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

エレール1/72 メッサーシュミットBf109B 2

ヒマワリ8号の画像が綺麗で、鮮明なのに驚きました。 エレールメッサーの続きです。 操縦席も既に塗装されていたのですが、コックピット側面の色に合わせて塗り直しをしました。 シートベルトには、紙創りのドイツ軍機用を使いました。 メーターパネルにはメーターのモールドが施されているのですが、一部モー…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

エレール1/72 メッサーシュミットBf109B 1

台風が3つも日本を伺っています。 昨日は、陸上自衛隊「富士駐屯地祭」に行ってきました。 式典中は雨も上がっていて良かったのですが、後半から雨が降ってきてしまい、写真は諦めざるを得ませんでした。 さて今回は、静岡ホビーショーの時に開催された「ブログモデラーズ懇親会」でゲットし…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

ファインモールド1/72 メッサーシュミットBf109 F-4 4

皆さん、こんにちは。 一昨日は、二人の息子が所属する陸自の駐屯地へ、作品の搬入に行ってきました。 駐屯地祭は19日に行われますが、「搬入は16日までに」とのお達しがあり、行って参りました。 展示は、係官が行うそうで、楽な反面心配なところもあります。な事にならなければ良いのですが。 と、行ったところで…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ファインモールド1/72 メッサーシュミットBf109 F-4 3

明日は所用で出かけてしまうので、急いでアップします。 メッサーは「十の字」にして、塗装とデカール貼りに入りました。 サフ吹きの後、下面を「ライトブルー」で、機首と機体後部を「黄色」で塗装しました。 下面と黄色部分をマスキングして、上面迷彩を吹きました。 機体側面の「モットリング」は、もうちょっとメリハリがあっても…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ファインモールド1/72 メッサーシュミットBf109 F-4  2

またまたお天気が崩れてますね。 メッサーの続きは、エンジンからです。 機体を「Ⅰの字」にしてからエンジンにパイピングや配線を行いました。 パイピングには「雑食おやぢモデリング」さんの画像を参考にさせて頂きました。 腕が伴わないので、片側だけです。{%トホホwebr…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ファインモールド1/72 メッサーシュミットBf109 F-4 1

皆さん、こんにちは。 自衛隊戦車の製作が終わったので、空物に戻ります。 日の丸機体で楽しそうな物を見つけたのですが、生憎キットが手元に無く、暫くこれでつなぎをします。 ファインモールドのメッサーシュミットBf109F-4です。 昨年のSHSで「大人買い」してきたキットです。 前回でF-2を作っ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ファインモールド1/72 メッサーシュミットBf109 F-2 ⑤

10万ヒットを超えました。 ご訪問された方々のお陰で、3年2ヶ月で10万ヒット超えとなりました。 この場をお借りして、お礼申し上げます。 これからも宜しくお願いいたします。 と言うことで、メッサーシュミットもめでたく完成することができました。 このキットは初…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ファインモールド1/72 メッサーシュミットBf109 F-2 ④

午前中は暖かな日差しでしたが、午後からは曇りがちになってきました。 メッサーのデカール貼りを行いました。 機体側面に貼るデカールは、前・中・後の3分割になっていて、継ぎ目も気にすることなく貼ることができました。 また、デカール軟化剤にも適度に反応してくれて、ストレスはそんなに感じませんでした。 側面のデカールが乾…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ファインモールド1/72 メッサーシュミットBf109 F-2 ③

メッサーシュミットの塗装を行いました。 全体にサフ吹きをし、磨いた後に黄色塗装のための下地の白を吹きました。 次にMr.カラー113番「RLM04イエロー」を吹きました。 胴体には帯デカールが付属していましたが、色が「橙黄色」なので主翼端下面と合わせるようにしました。 黄色部分をマスキングし、Mr.カラー11…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more