日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS タミヤ1/72 三式戦 飛燕 丁 6

<<   作成日時 : 2018/08/09 15:55   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

皆さん、こんにちは。

台風はまだ遠くにまで行っていませんが、通過していきました。
大きな被害は出ていないようで、少し安心しました。
暦の上では「秋」ですが、まだまだ暑い日が続きますね。
これからは「お盆休み」に入りますが、荒天にならないと良いですね。
移動の道中は、安全第一でいきましょう。

っと言うことで飛燕が完成しました。

デカールが乾燥してからデカールの保護と艶の統一を兼ねてセミグロスクリアーを吹きました。
その後に、「ベンチュリー管」や「オイルクーラー」など米粒大のパーツを幾つか取り付けて完成しました。
それでは完成した飛燕をご覧下さい。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


もう既に作られた方はお分かりでしょうが、と〜ても作りやすいキットです。
ストレス皆無。
「上手く収まらないパーツがあったら、それはあなたが間違っている。」と言わんばかりの正確さです。
下手をすると仮組みでピッタリ嵌って、そのままと言うこともあるかも知れないほどです。
デカールもかつてのような「タミヤのは馴染んでくれない」と言うこともなく、しっかり局面にも馴染んでくれました。
何より、軟化剤(マークソフター)に強くなったみたいで、デロデロに崩れることもありませんでした。
パーツ数も必要にして最小限の数で、ちゃんと形になってくれるところは「流石世界のタミヤ!」と言ったところでしょうか。
ちょっと褒めすぎてしまったかも知れませんが、本当に良いキットでした。

操縦席後部の「ロールバー」部分が別パーツになっているなど「バリエーション展開も?」を匂わせるような所もあって、これからも注目していきたいです。

追加加工は、シートベルト」をファインモールド社の「ナノアヴィエーション」を使ったくらいです。
こういった楽しいキットをドシドシ出していってほしいですね。

タミヤ1/72 川崎 三式戦闘機 飛燕T型 丁
244戦隊 本部小隊 小林照彦大尉 乗機 4424号
昭和20年3月19日 調布飛行場

製作開始:2018.08.01
完   成:2018.08.09

・シートベルト:ファインモールド社「ナノアヴィエーション」
・ブレーキコード:0.28mm銅線
・増槽タンクデカール:ライフライクデカール「244戦隊 2」
・主脚出し指示棒:0.4mm真鍮線

参考資料
・大日本絵画:「飛燕戦闘機隊」 櫻井 隆著


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
飛燕完成おめでとうございます
帝都防空の
派手な塗装と相まって、かっこいいです
山椒も小粒で というところでしょう。
組み立てやすいのが、一番です 

あきみず
2018/08/09 20:56
まずは、台風被害がなくて安心しました。良かったですね。こちらは台風のせいなのか、曇り空の1日で、気温は少し下がったものの非常に蒸し暑くなりました。
閑話休題! タミヤの飛燕、早くも完成ですね。貴殿ならではの考証力と他キットからの増槽移植など、他の人とは一線を画すデキで、素晴らしいです。私もいつか作ってみたいと思います。そう言えば長い間タミヤの飛行機キットって作っていませんね。お疲れ様でした。
0-sen
2018/08/09 21:33
あきみず様、コメントありがとうございます。
日本の陸軍機は派手なマーキングの機体が多いですよね。
244戦隊の尾翼の赤は、振天制空隊のものだったそうですが、小林戦隊長の時に隊の戦意高揚のために無理矢理採り入れたそうです。(笑)
作りやすいキットで、とても楽しかったです。
日の丸航空隊
2018/08/09 21:58
謹賀完成であります。
72クラスの飛燕では、最高のキットではないでしょうか。バージョン違いも期待したいところです。
この調子で、48の月光をスケールダウンして欲しいですね。ソードフィッシュもね・・
はつたか
2018/08/09 22:03
0-senさん、コメントありがとうございます。
台風は思っていたほど酷くならずに済んで良かったです。
その代わり、とても蒸し暑かったです。(汗)
陸軍さんの飛行機には大抵タンク架が付いているのですが、タミヤのキットには何故か付いていませんでした。(不思議)
無理矢理の移設なので、細かなところに不具合はあります。
でも、これが無いとこの機体は出来ないので持ってきました。(笑)
簡易キットの後だともの凄くタミヤのキットが楽しく作れますよ。
日の丸航空隊
2018/08/09 22:05
はつたかさん、コメントありがとうございます。
これは最高級のキットと言えるでしょうね。
この勢いを維持して、仰るような機体を期待したいですね。
月光といえるのかは分かりませんが、唯一フジミが出しているだけですね。
ソードフィッシュも出たら面白いですね。
日の丸航空隊
2018/08/09 22:15
飛燕完成おめでとうございます。
日の丸航空隊さんならではの拘りで増槽を追加したりと「なるほど…」と思わせてくれる完成度です。
それにしてもキットの精度と組みやすさは特筆ものですね。
はつたかさんが仰るように、72で月光やソードフィッシュ(エアがありますが)、Bf109G-6などを出してほしいし、48も疾風のリニューアル、五式戦なども出して欲しいです。
ヒロシ
2018/08/10 08:38
ヒロシさん、気持ち玉&コメントありがとうございます。
増槽は、この機体には無くてはならなかったので苦肉の策です。
組みやすさは特筆ものですね。
タミヤの技術なら出てきてもおかしくはない物がたくさんありますよね。
タミヤの五式戦や鍾馗など、1/48とか1/72でリニューアルしてほしいですね。
日の丸航空隊
2018/08/10 10:14
飛燕完成おめでとうございます
カッコいいです凛々しいです
ひろ
2018/08/10 19:34
ひろさん、コメントありがとうございます。
飛燕のピンと延びた主翼が好きなんです。
この後も飛燕作っていきますので楽しみにしていてください。
日の丸航空隊
2018/08/10 20:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
タミヤ1/72 三式戦 飛燕 丁 6 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる