日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS フジミ&AVIモデル1/72 九六艦戦 1

<<   作成日時 : 2018/07/14 16:37   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

皆さん、こんにちは。

お盆休み前の三連休ですが、皆さんはどのようにお過ごしですか?
行楽にボランティアにと計画があると思いますが、熱中症、事故にだけは気をつけてくださいね。
我が家の模型部屋は、エアコンを入れてても34℃あります。
南西に向いた部屋なので、夏は昼過ぎからは「熱地獄部屋」と化します。
室内熱中症にも気をつけないといけませんね。

そんなこんなでこれ始めました。
九六式艦上戦闘機コンプリート計画最終章段階に入りました。
画像

フジミとAVIモデルの2機を使って、九六式艦上戦闘機二号一型前期型を作ります。
フジミのキットは同じ二号一型なのですが、後期型なのです。
そもそも「二号一型前期型」は実機でも数十機しか生産されていないので、プラモキット化された数も皆無に近いのです。

二号一型前期型の特徴は、一号艦戦のような低い背びれであること以外は後期型と同一なので、AVIモデル一号の「背びれ」の一部をフジミの二号の「背びれ」に移植しようと思います。
画像

パネルラインや胴体の太さは双方でぴったりです。

双方の背びれをカットしました。
もう後戻りは出来ません。(ゴミ箱行きになりませんように・・・・)
画像

一号と二号ではエンジンを換装した関係で胴体長が違うので、その影響の一番少ないところを選びました。

フジミのキットに合わせました。
画像

若干のズレはありますが修正可能範囲内です。

接着した背びれがズレたり剥がれたりしてこないように裏側に「あて板」をし、さらに黒瞬でガッチリ固定しました。
画像

ここが決まれば後はフジミのキットだけの作業になるので、よほどのことが無い限り大丈夫でしょう。

今回は、ここまでです。

では。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりでございます。
いろいろあってブログもネットも放置していました。
まぁ、そんな年齢ではあるのですが…。
今回は96艦戦の二号初期型ですか!
フジミからキット化されているものだとばかり思っていましたが
後期型の身だったんですね。
2コ1改造されて作られるんですね。
楽しみにしています。
シミヤン
2018/07/14 20:38
シミヤン様、コメントありがとうございます。
二号一型前期型は、昔ファインモールドが1/48の限定キットでしか出してないんですね。
1/72キットは皆無なので、二個一で作るしかないんです。
自分も、フジミでてっきり出しているのかと思っていました。
背びれが出来ちゃえば、後はキットのままなのでスムーズにいけると思います。(笑)
日の丸航空隊
2018/07/14 21:11
九六式艦上戦闘機コンプリート計画最終章の再開ですね。
二号一型前期型を二個一で仕上げると言うのは、貴殿の豊富な知識と、製作スキルのなせる技だと思います。私なら考え付きません。
FM社の1/48限定版を持っていたはずですが、今どこで眠っているのか、行方知れずです(爆)
暑い中での製作のようですが、それは我が家も同じ。お互い、頑張りましょう!ネ
0-sen
2018/07/14 23:14
0-senさん、コメントありがとうございます。
AVIモデルから一号艦戦が出なかったら製作は諦めざるを得ませんでした。
成形の具合は、双方ともドンピシャだったので助かりました。
ファインの二号一型は、師匠ヒロシさんも作っていましたね。
見つかると良いですね。

しかし、暑いです。
健康に留意して、お互い頑張りましょう。
日の丸航空隊
2018/07/15 05:44
いよいよ九六艦戦コンプリート最終章ですね。
フジミとAVIの胴体の太さやパネルラインがピタリということは、たぶんAVIがフジミのを参考にしたんでしょうね。
背びれの移植も上手くいったようなので、このあとはスムーズにいきそうですね。
ヒロシ
2018/07/15 07:46
ヒロシさん、気持ち玉&コメントありがとうございます。
いよいよ最終章です。
ファインの九試単戦も届いたし、これを含めて残り3機となりました。
背びれから胴体にかかる「肩」の流れも、コクピット周りのパネルラインも一緒なので、AVIの方が参考にしていると思います。
後は作りなれたフジミのキットなのでスムーズにいくと思います。
日の丸航空隊
2018/07/15 08:16
酷暑お見舞い申し上げます。
なるほど!巧く合うもんですね。
余った部品で、何か作れるんですか?(笑)
楽しみにしています。
はつたか
2018/07/16 06:47
はつたかさん、コメントありがとうございます。
驚くほどピッタリでした。
残ったパーツは勿体ないけどジャンクヤード行きです。
日の丸航空隊
2018/07/16 07:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
フジミ&AVIモデル1/72 九六艦戦 1 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる