日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 富士駐屯地記念式典2018 2

<<   作成日時 : 2018/07/10 13:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

訓練展示だお。

昨日に続いて、訓練展示の様子をお伝え致します。
昨年までとは違って、今年の訓練展示はより実戦に近い感じの訓練だったように思いました。
(個人の感想です。)
相手側(敵)にも動きがあったし、反撃もしてくる・・・・そんな内容でしたのでご覧下さい。

☆訓練展示編☆

〜状況開始〜(ラッパの音)

敵が陣地を構築し、我が方に攻撃を仕掛けてくると言う情報を元に、偵察部隊が進入開始。
画像

カワサキKLX250と87式偵察警戒車

敵前でオートバイを盾にして状況を確認。
攻撃されれば反撃を行う。
画像

89式5.56mm小銃を構えています。

敵の反撃が激しくなってきたので、87式偵察警戒車が代わって敵陣深く進入し、さらに偵察を続行。
画像


オート班は状況報告のため後退を開始。
画像


偵察警戒車が援護射撃を開始。
画像

後方の偵察警戒車に7.62mm機銃のフラッシュが見えます。

偵察部隊からの敵情報を入手した我が方は、特科部隊に前進支援射撃命令を下達。
それを受け、155mm榴弾砲FH-70が射撃を開始。
画像


支援射撃を盾に、前衛部隊が進入。
画像


軽装甲機動車に続いて16式機動戦闘車が進入開始。
画像


敵の攻撃を回避しながらの「スラローム射撃」を敢行。
画像

画像

画像

画像

画像

独楽のように「グリングリン」回っていました。

16式が頑張っている間に戦車部隊が到着。
特科部隊が突撃支援射撃を開始。
画像

203mm自走榴弾砲の火炎を少しだけ捉えることが出来ました。
画像


っといつもならここで本体が突入していくのですが、今回は敵からの反撃が待っていました。
画像

特科部隊の陣地に集中して撃ってきています。

これに対して我が方も撃ち返していきます。
画像


敵陣の火砲を制圧したので、本隊である戦車部隊が進入開始。
90式戦車が先頭。
画像


進入開始直後に敵の砲弾が90式を直撃!
画像


撃ったのはこれです。
画像


我が方が怯んだ隙に、敵戦車部隊が陣を張ります。
画像


我が方の残った90式が120mm砲で応戦する中、被弾した90式を90式戦車回収車が回収作業開始。
画像


我が方の突撃開始にあたり、敵陣近くの地雷原を処理するため92式地雷原処理車が進入。
その前に特科が援護射撃。
画像


特科の援護射撃のもと、92式地雷原処理車がロケット弾投射準備。
画像


地雷原を爆破された敵戦車部隊が陣形を整えます。
画像


被弾した90式が回収されていきます。
画像


我が方も陣形が整ったので、最後の突撃支援射撃を開始。
画像

画像


突撃支援射撃により、敵戦車1台が被弾。
画像


それを待っていたかのように我が方の戦車部隊が突入開始。
画像

目の前約5m前を突然10式が横切っていき、ビックリ。
画像


90式、10式に続いて89式装甲戦闘車も戦闘に加入。
敵の戦車部隊も攻撃移動を開始。
画像


陣地を飛び出し、我が方へ突入してくる戦車を16式機動戦闘車が小回りのきく動きで包囲。
画像


敵戦車を包囲した後、105mm戦車砲で一斉射撃。
画像


敵戦車制圧。(残心)
画像


敵陣地奥深くに「中隊旗」が翻り、敵陣地制圧。
画像


〜状況終わり〜(ラッパの音)

今回の訓練展示は、敵味方双方に攻撃、反撃の応酬があって、迫力がありました。
今までのように我が方が一方的に勝っていく流れではなかったのが斬新でした。
年々、訓練展示の内容も濃い物になってきていて、どことは言いませんが某大陸の変な動きに対応して行ってるなと思いました。
8月には「富士総合火力演習」もありますが、券が手に入れば行きたいです。

では、16式の作業がもう少しで終わるので、そちらに戻ります。

ではでは。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
暑中お見舞い申し上げます。暑い夏がやって来ました。
富士駐屯地記念式典2018訓練展示、凄いです。まるで映画のワンシーンを見ているようで、リアルタイムで見られるなんて、羨ましい限りです。
式典での刺激を受けて、16式機動戦闘車ももう直ぐ完成ですね。
0-sen
2018/07/11 00:25
0-senさん、コメントありがとうございます。
暑中お見舞い申し上げます。
今回の訓練展示はいつもとは一味違って、迫力満点でした。
迫力があって良いのですが、近すぎて追いかけるのに苦労しました。
8月の「富士総合火力演習」にも行きたいです。
こちらは実弾射撃なので、さらに迫力があります。
刺激をタップリ頂いたので、16式機動戦闘車製作頑張ります。
日の丸航空隊
2018/07/11 07:47
いやぁ〜すごいですね。
写真で見ても迫力が伝わってきますが、間近で見たらもっと凄いんでしょうね。
刺激を受けて16式一気に完成まで頑張ってください!
ヒロシ
2018/07/11 11:24
ヒロシさん、気持ち玉&コメントありがとうございます。
先にも書きましたが、今回は迫力半端なかったです。
ここでは空砲なので、空気の振動くらいしか感じませんが、総合火力演習の方は実弾だけに腹に響くほどの空振と地響きが凄いです。
16式一気に行きたいですが、デカールがあるので我慢も必要です。
日の丸航空隊
2018/07/11 12:58
お暑うございます
機動戦闘車の特徴(敏捷性)が良く分かるリポです
ありがとうございますd(▽ ̄*Good
ひろ
2018/07/22 16:01
ひろさん、気持ち玉&コメントありがとうございます。
16式、グリングリン回っていました。
機動性良さそうです。
日の丸航空隊
2018/07/22 16:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
富士駐屯地記念式典2018 2 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる