日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ファインモールド1/72 九試単戦改 5

<<   作成日時 : 2018/07/30 16:29   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

皆さん、こんにちは。

台風はそれなりの雨風で、被害もなく過ぎていってしまいました。
西日本、岡山、広島、山口方面の方々はこれからですが、無事に通過してくれることを願ってやみません。

「天気は西から変わるものだ」と教えられ、それが常識でいた身には、今回の台風の進み方が「尋常ではない」出来事でした。
どうか変な天候は、この台風で終わりにしてほしいです。

さて、九試単座戦闘機もようやく完成しましたのでご紹介致します。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


昭和9年に完成した「九試単座戦闘機1号機」の問題点を改修した機体が今回製作した機体です。
エンジンカウル(タウネンドリング)をエンジン径ギリギリまで絞り、カウリングと機体との隙間を埋めて空気抵抗をさらに軽減させるための再設計やオートローテーション軽減のための「ドーサルフィン」等が初代との大きな違いです。

ネット等で「九試単座戦闘機2号機」と検索をかけるとこの機体のイラストが出てきたりしますが、この機体は2号機ではありません。
後の零戦や飛燕などに便宜上付けられた「甲」「乙」・・・等の呼称の「乙」機に当たると思われます。

普通の量産型の戦闘機キットと違って、ワンオフの試作機なので余分なパーツは一切付いていない上にキットの出来が良くて手を加えるところもほとんど無く、とても作りやすかったです。

以前に製作した九試単戦と今回の九試単戦改が揃って、九六艦戦コンプリート計画最終章も段々とゴールが見えてきました。

残すところ二式練戦、四号練習機、九試単戦2号機となってきました。
二式練戦はキットがあるし、四号練習機は四号艦戦のキットがあれば作れるしなのですが、九試単戦2号機は何もありません。
さてどうしたものか・・・・・・。
この問題に悩みつつ次の製作にいきたいと思います。
次作は、陸軍機ですよ〜。(どこの?)

ファインモールド1/72 九試単座戦闘機 改修型
三菱社内呼称 カ-14

製作開始:2018.07.22
完   成:2018.07.30

・シートベルト:和巧社「紙創り 日本軍機用」
・プラグコード:0.3mmソフトワイヤー
・翼端灯:アイズ4角クリアー

参考資料
・文林堂:世界の傑作機「九六式艦上戦闘機」
・光人社:丸8月別冊「堀越二郎 零戦への道」





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
九試単座戦闘機 改修型完成おめでとうございます。
この機体は本当に美しい機体ですね。
48が出たら欲しいな(笑)

コンプリート計画もあと3機ですか。
問題は九試単戦2号機ですね。
奇跡が起きてキットが出てくれると良いですね。
ヒロシ
2018/07/30 18:06
謹賀完成であります。
美しいですね。
でも、かなりクセのあるスタイルですね。
好き嫌い分かれるところと思います。
僕は「面白い」飛行機と思います。
はつたか
2018/07/30 18:57
ヒロシさん、コメントありがとうございます。
「若鮎」のような細い機体が美しいですね。
七試の機体が「醜いアヒル」だったとすると、これは「白鳥」ですね。
機体とエンジン周りの改修だけですので、48でも出るのでは?と思います。
2号機のキット化はよほどのことがない限り出ないでしょうね。
なので、残存キット(ジャンクとも言う)で製作してみようかな?と画策中(脳内イメージ中)です。
日の丸航空隊
2018/07/30 21:15
はつたかさん、コメントありがとうございます。
機体の細さに比べて、エンジンが大きく見えることで好みが分かれるでしょうね。
この機体が無かったら、零戦の「カウリング」は生まれなかったのかも知れませんね。
日の丸航空隊
2018/07/30 21:19
九試単座戦闘機 改修型の完成、おめでとうございます。この機体も九六艦戦コンプリート計画に含まれているんですね。四号練習機は四号艦戦のキットから作れそうですが、九試単戦2号機と言うのは難しそうですね。ファインモールドさんにお願いしてみると言うのはどうでしょうか? 
完成品はウェザリングも効果的で、カッコいいです。私もいつか作ろうと思っていますが、貴殿のような完成品にするのは無理ですね。お疲れ様でした。次の陸軍機って、AFV?
0-sen
2018/07/30 22:47
0-senさん、気持ち玉&コメントありがとうございます。
九六艦戦は、この九試単戦が無ければ生まれてこなかったので、コンプリート計画に含めています。
四号練習機は、ロールバーを高く整形するだけで形になりそうですが、九試二号機は難しそうです。
ファインでそのうち出てきそうな感じもするのですが、そう簡単にはいかないでしょう。
ジャンクの機体で何とか出来ないか画策中(脳内イメージ)です。
次作は、残念ながらAFVではなく飛行機です。
日の丸航空隊
2018/07/31 07:37
遅くなりました
九試単戦改完成おめでとうございます。
エンジン回りが、変わり感じも違いますが、
このように試行錯誤して新しい機体の性能を
高めていく手法の後に、零戦が 生まれてきた
わけですね これだけ揃うと壮観でしょう。
あきみず
2018/08/02 21:46
あきみず様、コメントありがとうございます。
九試単戦初号機で既に世界基準を超えていたにもかかわらず、さらに性能向上を目指したんですね。
技術屋の神髄を見たようです。
日の丸航空隊
2018/08/03 04:07
九試単座戦闘機の完成おめでとうございます
九六艦戦コンプリートがまた一歩進展ですね
(^-^)v
ひろ
2018/08/10 18:24
ひろさん、気持ち玉&コメントありがとうございます。
九六艦戦のコンプリートまで後3機と言うところまできました。
楽しみながら作っていきたいです。
日の丸航空隊
2018/08/10 20:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
ファインモールド1/72 九試単戦改 5 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる