日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ファインモールド1/72 九試単戦改 4

<<   作成日時 : 2018/07/28 13:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

こんにちは。

台風の進路が心配です。
何事もなく過ぎ去ってくれれば一番なのですが・・・・(願)

機体が十の字になって下地塗装も出来たので、エンジン周りの作業を行いました。
プラグコードも付けましたが、いつもの作業と変わらないので画像はありません。
エンジン周りは、カウル先端カバー、エンジンカバー、エンジン後部カバーの3分割になっています。
エンジンと先端カバーの内側をつや消しブラックで塗装後、表の塗装に備えてマスキングをしました。
画像

右側のパーツにプラグコードがチラリと見えます。

表は、Mr.カラー128番「灰緑色」の指定なので、その通りに塗装しました。
画像

先端のカバーは、ポリカルポフI-16みたいですね。

エンジン部分と先端カバーを接着しました。
画像

中央カバーの周りには「イボイボ」がついています。
ドイツ機の「アラド水上機」みたいです。

組み立ててしまうと見えなくなってしまうのですが、「吸気管」と「排気管」のパーツもついています。
画像

吸気管は、クランクケースに凹凸の切欠きがあるので取り付け方向は間違うことはありません。

排気管もカウル内側に切欠きがあって、排気管の一部を合わせられるようになっています。
画像


エンジン周りが出来たので、車輪に一工夫しました。
これも良くやられている方法ですね。
スパッツを組んでしまって、後から車輪を取り付ける方法です。
これだとスパッツと車輪を別々に塗装しておいて、後から組み合わせることが出来ます。
画像


カウリングとスパッツを塗装したついでに機体全体をMr.カラー128番で塗装しました。
画像


塗装が換装したので、マスキング剥がしの「ワクワク・ドキドキタイム」といきましょう。
日の丸は大丈夫だとは思うのですが、尾翼の塗り分けが複雑だったので心配です。
画像

ほんの少しだけの手直しで、何とか無事に塗装できたようです。

全体をタミヤの「墨入れ塗料 ダークブラウン」で墨入れしました。
画像

同じ墨入れ塗料でも、黒だとコントラストがきつくなりそうだったのでダークブラウンにしてみました。

今回はここまでです。
次回は完成ですよ〜。

では。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おお!あともう一息で完成というところまで来ましたね。
墨入れにダークブラウンは正解だと思います。
確かに黒だときつくなってしまいますよね。

今日は現場で仕事の予定だったんですが、台風の影響で明日に順延しました。
朝の時点では結構雨が降っていたんですが、でも午前中から昼過ぎまでの天候だったら出来たかも…
今は雨が強くなってきましたね。
この先の台風のコースと被害が心配です。
ヒロシ
2018/07/28 16:40
ヒロシさん、コメントありがとうございます。
付属するパーツも無く、サクサク作れるので楽しいです。
最後のクリアーがこの湿気で吹けなくて停滞しています。

台風は少し西に逸れたみたいですが、被害が無いことを祈るだけです。
小河内ダムが放流だそうで、増水が心配です。
(多摩川と浅川に挟まれている地域なので)
日の丸航空隊
2018/07/28 20:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
ファインモールド1/72 九試単戦改 4 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる