日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS フジミ&AVIモデル1/72 九六艦戦 3

<<   作成日時 : 2018/07/16 16:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

本日2回目の登場です。

朝モデでコクピットをでっち上げたので、続きは「十の字」〜「士の字」を目指しました。
午後になると、狂気の「熱地獄部屋」になるので、なるべく早い段階で形にしていくようにしました。

機体を貼り合わせて、合わせ目の処理をした後主翼を取り付けました。
今回は機体との合わせがきつくて、何度も調整を繰り返してようやく収まりました。
機銃カバーも付けて「十の字」になりました。
画像


機首下面の主翼とのつなぎ目に0.3mmほど隙間が開くので、プラ板を差し込んで隙間埋めをしました。
画像

画像

バルクヘッドの高さが微妙に高かったようで、主翼後部のつなぎ目に段差が残ってしまいました。

水平尾翼を取り付け、主翼フィレット部の隙間埋めと併せて尾翼フィレット部の隙間埋めも行い、「十の字」になりました。
画像


部屋がだんだん暑くなってきたのですが、まだ耐えられるので、機体に「日の丸」と「外征部隊」を表す「白帯」を塗装で行います。
サフの上から下地の「白」を吹き、赤に塗装する箇所はさらに「艦底色」を吹いて赤の色合いを暗めに振っておきました。
画像


各部のマスキング後にグロスブラックを全体に吹いて、黒立ち上げ風にしておきました。
と言うと格好いいのですが、特に理由はありません。
画像


下面にタミヤのラッカー塗料LP-11「シルバー」を塗装し、マスキングをしました。
画像


機体上面は「雲形迷彩」にするので、1色目をMr.カラー旧特色のTC-17「戦車色 茶」を吹きました。
画像


っとここで暑さが猛烈になり「ギブアップ」

2回目更新はここまでです。

では。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
二号一型前期型を二個で一機に改修する 
機体の変革を知らないと思いつかない事です
それにしても部品の切り出しが、見事です
真っすぐにきれいに切れているのは、
手慣れたことなんでしょう。
暑い日が続いていますが、熱中症には
気を付けてください。
あきみず
2018/07/16 21:16
1日の内に2度も更新されると言うのは凄いですね。
早くも塗装に入り、完成も近付きつつありますね。この辺のスピード感は作り慣れたキットとは言え、貴殿の成せる技(業)ですね。
塗装は迷彩塗装なんですね。
0-sen
2018/07/17 00:16
あきみず様、コメントありがとうございます。
切り出しは、パネルラインをなぞって切っただけで、腕の問題ではありません。
お互いに熱中症には気を付けましょう。
日の丸航空隊
2018/07/17 04:42
0-senさん、コメントありがとうございます。
日中、部屋が暑くなるので、早朝と夕方の2回に分けて作業しました。
これはこれでシンドイです。
1色目が塗装できたので、後は早いです。
茶色と緑の二色雲形迷彩です。
作業手順を覚えてしまったので、迷い無く進めていけちゃいます。
日の丸航空隊
2018/07/17 04:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
フジミ&AVIモデル1/72 九六艦戦 3 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる