日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS レベル1/24 ベントレーブロアー 6

<<   作成日時 : 2018/06/11 16:10   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

もう6月も半分過ぎようとしています。

モデラーとしては、静岡ホビーショーがお正月だとしたら、まだ1ヶ月しか過ぎていませんが、一般的にはもう残すところ6ヶ月しかありません。
年々1年の過ぎるのが早く感じられるようになってきてしまいました。

今年前半の成果(完成品)は、2つ同時製作を含めて11作です。
後半、どのくらい出来るか分かりませんが、楽しく作っていきたいと思います。

さて、ベントレーブロアーは、足回りの作業から開始です。
リアは、リジットアクスルなので簡単ですが、フロントは結構複雑なステアリング機構がある上、細く細かいパーツが多くて大変でした。
画像

ステアリングロッドは何と「焼き止め式」です。
その他に、フレーム側にもステアリング機構がつきます。

フロントセクションをフレームに取り付けました。
画像


次に、「シフトレバー」と「サイドブレーキ?」のパーツのメッキ剥がしを行い、フレームに取り付けていきました。
シフトレバーはもう少し後でフロアーに取り付けます。
画像


サイドブレーキ?には、真鍮線でロッドを追加しておきました。
画像


タイヤがとても残念な形状です。
中心から内外のハイトがずれていて、電車の車輪みたいになってしまっています。
トレッドを削っても、スリックタイヤになってしまうし、交換も出来ないのでこのままいきます。
画像


足回りの作業が終わったので、いよいよインテリア関係に移ります。
先ずは、バルクヘッドに追加工作をしました。
エンジンからのホース類を集約する「グロメット」をプラ板をポンチで打ち抜いた物を貼り付け、ホースも一部追加します。
画像

左上の◎の部分です。

バルクヘッド裏には1/4○の箱もつきます。
エンジンカバーの開口部から一部見えるので、しっかり塗装しておきました。
画像


室内フロアーは、キットでは「車体色で塗装」の指示があるのですが、幾つかの実車(レストア車含む)の写真に、板張りそのままの写真があったので、それを採用します。
ABCペダルの付く床に、「フットレスト?」みたいな物がモールドされていますが、参考にした写真には無いので、切り落としました。
画像

当然、穴が開くのでプラ板とパテで補修しました。
画像

板張り感を出すため、床の横方向にスジ彫りを入れておきました。

板張りにはこのデカールを使います。
画像

「ウッシ」と言うメーカーで出していた物で、ホビーショップ「ガネット」さんで取り寄せてもらいました。

デカールは透明ニスの上に木目が印刷されているので、そのままではプラの色が出てきてしまいます。
床全体をタミヤの「木甲板色」(大和制作時の残り)を吹いて下地にしました。
画像


デカールをスジ彫りのサイズに切り出しておいて1枚ずつ貼っていきました。
画像

この後、乾燥させてからクリアーを上塗りします。

今回はここまでです。

では。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
タイヤがかなり残念ですね。
普通の自動車と違うので別のキットから持ってくるとかもできないですし難しいですね。
フロアーの木目デカールは良い感じですね。
この先も楽しみにしています。
ヒロシ
2018/06/11 18:08
ヒロシさん、コメントありがとうございます。
そう、タイヤが残念です。
元になっているエレールの金型が疲れているのでしょうね。
こういうタイプの車は初めてなので、手持ちもないし、他からは持ってこれないですね。
木目のデカールは、ガネットさんお勧めだったので、アルバトロスに使おうと思って買っておいた物です。
インテリアに入れそうなので、ゴールも近づいてきています。
日の丸航空隊
2018/06/11 20:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
レベル1/24 ベントレーブロアー 6 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる