日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS タミヤ1/35 16式機動戦闘車 7

<<   作成日時 : 2018/07/11 16:19   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

暑中お見舞い申し上げます

連ちゃんで更新です。
富士駐屯地祭の「訓練展示編」はいかがでしたか?
まだの片は、前に戻って見てあげてください。

訓練展示でテンションもモチベもしたので、作業再開です。

迷彩塗装が終わり、塗料も完全に乾いたのでタミヤの「墨入れ塗料 ブラック」でウォッシング兼墨入れを行いました。
画像

画像

スジ彫りに沿って墨を入れ、エナメル溶剤で拭き取りつつ下方向に汚れを付けていきました。

排気汚れには、タミヤの「ウェザリングマスター」の「スス」を使いました。
画像

普段は乾きの遅いエナメル塗料ですが、このところのお天気と気温で比較的早く乾きました。

次に汚し塗装と排気汚れが落ちないよう、気をつけながらデカールを貼っていきます。
画像

画像

デカールが2枚になっていました。
何故かな?と思ってよく見たら「車番」と「所属番号」、「桜マーク」が別印刷になっていました。
また、デカールのニス部分が一面にあって、一つ一つに分けられていません。
マークや数字ギリギリに切り出して使うようになっています。
製品版も同じような作りになるのか?
さらに、主砲の「マズルブレーキの穴」もデカールで表現されていました。
こちらも製品版でも同じになるかもです。
どうせなら、タミヤの超絶金型技術で穴を開けるか、凹モールドで表現してほしかったです。
おまけにこのデカール、従来のタミヤデカールと違って、軟化材やソフターにとても良く反応してくれます。

番号は、中央即応連隊第一中隊にしました。
中即-1のデカールはモノクローム社の「96式装輪装甲車」から頂いてきました。
車番は、「富士学校機甲科部」所属の車体の番号です。
富士学校から中央即応連隊へ配属換えされた想定です。
画像

画像

デカールが乾くまで進められないのでここまでです。

次回には完成の予定です。

では。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
ウォッシングで一段と重量感が増しましたね。
デカールですが、市販版の前のテストショットの時は全面ニスに印刷されていますし、場合によっては今回のように白文字と色付きのマークなどは別になっていることがほとんどです。
なので、2枚を合わせると番号のところにちょうど白文字がピッタリその位置にくるはずです。

以前某電ホでニューキットレビューの担当をしていた時は毎回こんなデカールでした。
市販版では通常のデカールで1枚にまとまっているので安心してください
ヒロシ
2018/07/12 08:56
ヒロシさん、おはようございます。
気持ち玉&コメントありがとうございます。
スジ彫り部分にスミがはいると格段にディティールが良くなりますね。
デカールはやはりそうでしたか。
「何で2枚?」と思って、試しに重ねてみたら数字部分は番号とピッタリでした。
通常版で1枚は勿論嬉しいのですが、このデカールは貼りやすかったので「このままでも良いかな?」と思っています。(個人的に)

16式機動戦闘車も最終段階に入りました。
夕方には完成しそうです。
日の丸航空隊
2018/07/12 09:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
タミヤ1/35 16式機動戦闘車 7 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる