日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS エア&フジミ1/72 スペイファントム 6

<<   作成日時 : 2018/04/05 16:02   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

こんにちは。

久々に肌寒い日になりました。
とは言っても、一頃のような凍えるような寒さではなくなりましたね。
また、日照時間ものびて、市役所の時報音楽が聞こえて初めて「もう5時半か」と分かる次第です。

さて、スペイファントムの続きです。
機体塗装を本格的に始める前に、小物パーツを仕上げました。
1/72とは言え、2機分のパーツですので、大型機と同じくらいのパーツ数になります。
同じような作業を延々と続けていました。
画像

組み立てても塗装できるパーツは組んで塗装しておきました。
右:エアフィクス、左:フジミです。

画像が前後してます。
エアの前脚は、駐機状態と発艦状態とでパーツを差し替える構造になっているので、不要部分を切り落として「駐機状態」になるように組みました。
画像


前脚庫扉の「信号灯」と「着陸灯」を両者とも加工しました。
エア
どういう訳か前脚トビラは透明パーツになっています。
なので、それを利用して扉の裏側からエナメルの「クリアーレッド」「クリアーオレンジ」「クリアーグリーン」を点塗りし、乾燥後「スターブライトシルバー」、「ブラック」、「サフ」、「白」の順に塗装しました。
フジミ
信号灯はモールド表現、着陸灯は凹モールド表現になっていましたが、信号灯がやや小さかったのでピンバイスで少し大きめに彫っておきました。
画像


機体の下面を塗装しました。
画像


白の塗装が乾いてから上面塗装に向けてマスキングを行いました。
画像

画像

画像


上面は、Mr,カラー333番「エクストラ・ダークシーグレー」を使いました。
ちなみに、フジミの方は塗料番号が間違って印刷されています。(みたいです。)
画像

画像

マスキングには相当な時間を費やしましたが、塗装は「あっ!」という間に終了してしまいました。
今は乾燥待ちです。

今回はここまでです。
次回は、細かな修正(タッチアップ)だな。

では。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
エアの前脚庫扉が透明パーツになっているのはやはり信号灯や着陸灯をリアルに再現するためでしょうね。
塗装も終わり山場は越えたようですね。
この先も頑張て下さいね。
ヒロシ
2018/04/06 00:53
ヒロシさん、気持ち玉&コメントありがとうございます。
前脚庫扉は、最初自分でもそう思っていましたが、ちゃんとデカールがあるんですよね。(笑)
でも、少々小さく感じたので、塗装に変えました。
マスキングを全部剥がしていないので、まだ何とも言えませんが、山は越えていると思います。
この後、コーションマークデカール貼りの難関が待ち受けています。(汗)
上面はほとんど見えなくなってしまうので、下面に注力しようかなと思っています。
日の丸航空隊
2018/04/06 08:42
前脚トビラの透明パーツは、よく考えられた
あいであですね 発色を良くする塗料の
塗り重ねも参考になります。
二機製作同じように触発されました。
あきみず
2018/04/07 20:53
あきみず様、コメントありがとうございます。
2機同時製作は疲れますが楽しいです。(笑)
各社の違いや以外にも共通しているところなどの発見も出来て面白いです。
前脚扉の信号灯の塗装は、カーモデルのライト類の塗装からヒントをもらっています。
日の丸航空隊
2018/04/07 21:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
エア&フジミ1/72 スペイファントム 6 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる