日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS エア&フジミ1/72 スペイファントム 4

<<   作成日時 : 2018/03/30 16:06   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

こんにちは。

我がブログモデラーズのポータルサイトに、今年の静岡ホビーショーへの参加確認のお知らせが出ました。
勿論、参加(2日間とも)します。

宿も手配できたし、一応「お題」も出来上がったし、少し余裕ありかな?
お隣のYDCCさんのところの「お題」も1つあるので、並べさせて頂こうと思っています。
後1ヶ月とちょっとですね。
段々ワクワク感がましてきました。

と言うことで、スペイファントムの続きです。
今回は、予告通り「主翼」関係です。

エア
外翼を「折りたたみ状態」のパーツにすげ替えるだけですが、ほんの少しだけ手間がかかります。
展長状態だったら説明書に従って組むだけなのですが、何故か「折りたたみ状態」だけは「取り付けダボを削る」となっています。
仰せの通りに削りました。
画像


内翼のパーツです。
脚庫の仕切まで別パーツになっています。
摺り合わせをきちんと行えば、かっちりと嵌ります。
画像

エアの方は主翼取り付けの準備が完了しました。

フジミ
こちらは「発艦状態」にしたいのですが、キットの主翼パーツはフラップを1枚下げるだけの指示になっています。
スペイは、甲板の短い空母(アークロイヤル)からの発艦を容易にするため。発艦時には前後のフラップを全て下げていなくてはなりません。
キットのままでは「カタパルトに到着した段階」にしかならないので、固定されているフラップを全て切り落としました。
外翼の前縁フラップも下がるので、キットのフラップだけを切り取るよりエアの使わない発艦状態の外翼を使って横着しようと思います。
画像

画像

切っちゃいました。
エアの外翼の取り付け部も切り取りました。
画像


フラップも全部切ってしまいました。
画像


機体に近い方のフラップと内翼前縁のフラップは、エアの使わないフラップパーツを移植します。
ただ、フジミに比べて弦長が短いのでプラ板を継ぎ足してあります。
仮に取り付けて見ました。
画像


フラップパーツが何とか付きそうなので、内翼にある「何だかの扉」を内側から「赤」を吹いて、のぞき込んだ時に機体内部が見えてしまわないように、プラ板で蓋をしました。
画像

画像


フラップの取り付け調整にかなり時間を取られてしまい、主翼の接着までいけませんでした。
フジミのスペイ君のフラップ部分の隙間を埋め、キャノピーを被せればサフにいけるかも。
エアのスペイさんは、主翼の接着が済めばサフにすぐにでも移行出来ます。

今回は、ここまでです。

では。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
エアは外翼を降りたんで、フジミは発艦状態で再現するんですね。
エアのパーツがフジミに微調整でうまくフィッティングして良かったですね。

静岡まであと1か月ちょっとですね。
今年もできれば業者招待を見学したいと思ってます。
ところで立川にイエサブがオープンしてました
詳細は私のブログをご覧ください。
ヒロシ
2018/03/30 18:57
ヒロシさん、いつも気持ち玉&コメントありがとうございます。
フラップは、少しの調整で使えることが分かって嬉しいです。
エアは、小物パーツが豊富なので駐機状態、フジミは前脚がしっかりしていそうだったので発艦状態で作ることにしました。

静岡の業者招待、行きたいですね。
ハガキ届くかな〜。

イエサブ情報見ました。
駅近なのが良いですね。
スケール物を扱ってくれているところが更に嬉しいです。
日の丸航空隊
2018/03/30 20:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
エア&フジミ1/72 スペイファントム 4 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる