日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 静岡ホビーショー2017 5

<<   作成日時 : 2017/05/18 11:30   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

皆さん、こんにちは。

静岡に行かれた方々のブログは、怒濤の勢いでレポートがアップされていますね。
自分も負けずにアップしていきますので、暫くおつき合いのほど宜しくお願い致します。

さて、BM&YDCCブースの展示報告の続きです。

画像

これもMigかな?(現用機には疎いので・・・)
面白い塗装ですね。

画像

QF-106ですね。お題キットです。

画像

こちらもお題キットです。
F-5とオービターのランデブーですね。
この光景は結構見慣れてはいますが、模型にするとまた新たな感動が・・・

画像

エデュアルド1/48のF-6Fですね。
艶消し塗装のヘルキャットも格好いいですね。

画像

モデルアート誌の作例です。
我が師、ヒロシ師匠の作品です。
いつ見ても、惚れ惚れします。

画像

かぽうさんの超大作です。
機体の周りのトラスフレームは3Dプリンターで作られたそうです。
オービターのノズルカバーはスクラッチです。

画像

画像

こちらのMigのリベットは、塗装で表現されています。

画像

画像

通称「グッピー」だったかな?
内部のフレームまで作り込んであります。

画像

1/72のフォック軍団。
お一人で8機作られたそうです。
ほとんど全て別メーカーだそうです。

画像

お題の「NASA機」です。
SR-71の背中にX-15と言う状況は無いのですが、「こんなのもあって良いのでは?」と言うことらしいです。
X-15はデルタ翼に変更されています。

画像

お題キットです。
作ろうと思っていたのですが、被りそうなので止めておいて良かった。
とうてい叶わないもん。

画像

複座マルヨンの「NASA仕様機」です。
白とブルーのコントラストが綺麗です。

画像

タミヤのF-14です。
機首と可動翼は取り外し式になっています。
収納の関係でしょうか?

画像

クラッシクエアフレーム1/48の「ダック」です。
リベットが綺麗に入っています。
上下翼間の張り線は、0.2mmのステンレス線だそうです。

画像

作者さん曰く、「主役はあくまでもミサイルの方」だそうです。
電飾でミサイルとF-14の排気口光ってました。

画像

ハセガワ1/72のMig-17です。
褪色と塗装の剥がれ表現が良い塩梅で入っています。

画像

こちらのX-29は垂直尾翼が差し替えられるようになっていますね。

画像

マクロス・・・ですよね?
こちらも電飾で綺麗でした。
右側の「ミンメイ」はかなり古いキットを修正して仕上げたそうです。(写りが悪くて申し訳ありません)

画像

これも「マクロス」。
ミサイルの航跡が面白いです。(アニメのまんま?)

画像

こちらも「マクロス」
ドラケンを改造したみたいな機体ですね。

BMとYDCCさんのブースに「NASA」に関係した方が来られて、NASA機群を見て「いいね!」と褒めてくださいました。
名刺まで置いていってくださいました。


と言うことで、BM&YDCCブースの報告を終わります。
次は、他のブースの様子です。

では。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
NASAの方にはビックリするやら嬉しいやら!
私は今回NASAのお題には参加できませんでしたが、こういうことがあるから展示会は楽しいです。
ヒロシ
2017/05/19 14:13
ヒロシさん、気持ち玉&コメントありがとうございます。
あの時は、本当にビックリしましたね。
暫く経ってから嬉しさがこみ上げてきました。
展示会って楽しいですね。
日の丸航空隊
2017/05/19 14:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
静岡ホビーショー2017 5 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる