日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS MPM1/72 X-15A-2 1

<<   作成日時 : 2017/03/07 16:27   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

皆さん、こんにちは。

昨日からまたまた冬に逆戻りですね。
早く「ホンノリ」した暖かさになって欲しいです。

と言うことで、静岡ホビーショーでいつもお世話になっている「YDCC」さんのところのお題キットを始めます。
画像

MPMと言うチェコのメーカーから出されている「簡易インジェクションキット」のX-15A-2です。

1963年8月、91回目のフライトで、最高高度107,960mを達成し、続く1967年10月、199回目のフライトでは最高速度マッハ6.7を記録した機体です。

キットの中身は、上級モデルとなる「ハイテック仕様」だと、エッチングパーツやレジンパーツ等がつきますが、こちらはエデュアルドで言うところの「ウィークエンド仕様」なので、至って簡素なものです。

機体や主尾翼、エアブレーキ等のパーツ群です。
画像


足回りや補助タンク、コクピット等のパーツ群です。
画像


キャノピーです。
キット唯一のインジェクションパーツです。
画像


デカールは、スクラムジェット実験の白い機体用との2種類が付属しています。
画像

白い機体も興味をそそられますが、X-15=黒い機体という擦り込みがありますので、オーソドックスに行きます。

仮組みをしました。
何だかF-104の機体みたいです。
画像

実際に、X-15の操縦特性は、F-104とよく似ていたそうで、チェーサーにもF-104が使われていました。
(箱絵にも描かれていますね。)

コクピットは12パーツで構成されています。
画像


コクピットを組んでみました。
これを組んで、先に機体に入れないと先に進みません。
画像

画像

キャノピーを被せるとほとんど見えないので、キットのまま組んで塗り分けをしただけです。

機体に取り付けました。
画像

画像

この上にキャノピーが被さるので、コクピットを見ることが出来る最後のチャンスです。

今回はここまでです。

では。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
X-15はちゃんとしたインジェクションキットが確かなかったですよね。
これがまともなキットになるのかな?
でも簡易とはいえなかなか良さそうですね。

そういえば少し前に某リサイクルショップにエデュ48のX-1マッハバスターが売ってました。
その時は買わなかったのですが、なんだか急に気になってきました(笑)
ヒロシ
2017/03/07 23:43
ヒロシさん、気持ち玉&コメントありがとうございます。
インジェクションキットでは、かつてレベルやモノグラムが出していましたね。
でも、ほとんど手に入らないですね。
これは、簡易でも凹ラインやキット表面も綺麗で、なかなかだと思います。
やはり、簡易なので、一部「イモ付け」の箇所はありますが。(笑)

X-1マッハバスターは、タミヤからも出ていますね。
エデュのはどうなのでしょうね。
日の丸航空隊
2017/03/08 07:52
お、X−15ですか!
黒い飛行機が大好きでして、本機も当然ターゲットになってるんですが・・いつになりますやら。
あ、コルセアU謹賀完成であります(最近コレばっかし)。
はつたか
2017/03/08 18:38
はつたかさん、コメントありがとうございます。
「黒い飛行機」と言うと、結構な数がありますね。
X-15は、自分が生まれた年とほぼ同じ年に開発されていたのを知りました。
中学生の頃に、マッハ記録を出したのも何となく記憶にあります。
キット自体は、ゴテゴテしたパーツもなくて本当に簡素です。

コルセアUありがとうございます。
日の丸航空隊
2017/03/08 20:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
MPM1/72 X-15A-2 1 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる