日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ハセ&エア1/72 F4F-4(FM-1) 3

<<   作成日時 : 2016/11/11 20:19   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

こんばんは。

寒いです。
エアコンの吹き出し口近くにディスプレイケースがあるので、風向きを下にできません。
部屋の上ばかりが暖まっています。

そんな状況の中、モデル製作に勤しんでいます。
さて、F4F-4の続きです。

両者キャノピーを被せて、「Tの字」になりました。
画像


エアの方は、主脚を取り付けるのを忘れてしまったので、一度機体を割って脚を取り付けました。(苦笑)
画像


次に、主翼の製作です。
エアの方には、翼下面の「着陸(艦)灯」が無いのでハセをお手本にして穴を掘っておきました。
画像


ハセの方は、マートレット仕様で「機銃」は4丁なので、外翼の左右2丁は機銃口を伸ばしランナーで埋めておきました。
ピトー管も翼先端下面に付く「7の字型」に変更するため切り落としておきました。
7の字型ピトー管はキットに付属しています。
画像

両者の主翼はもう少ししてから取り付ける予定です。

主翼の次はタイヤです。
ハセの方のタイヤは、「もう少し何とかならなかった?」感満載の出来。
片やエアの方は特徴をよく捉えています。
それぞれのメーカーの発売時期や実機検証の環境の違いもあるので、ここはそのままいきます。
画像


ハセの主脚です。
エアに比べればかなり省略されていますが、出来はいいです。
画像


今回は、ここまでです。

次回は塗装に入ろうと思っていたところ、急に「制作依頼」が入ってきたので、F4Fは少し間を空けざるを得なくなりました。
それは、愚息からの依頼で、「4月までに仕上げて欲しい」とこれを持ってきました。
画像

素組みでいきますが、かなり時間がかかりそうです。(泣)

では。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
少し周囲が忙しくてコメント出来ない内にもうここまで製作が進んでいらっしゃるとは驚きです。2個同時製作を拝見していると、その昔、モデル―アートの人気コーナー”ライバル登場”を思い出してしまうのは私だけでしょうか?
ハセとエアの違いがよく分かって興味深いですね。
息子殿の依頼キットって1/200大和? これってもしかしてもしかのキット(笑)ですか!?
0-sen
2016/11/11 22:02
0-senさん、コメントありがとうございます。
エアは、一度作っていて様子が分かっているし、ハセは初めてですが、シンプルで作りやすいしで、結構進みは良かったのですがね〜。

1/200の大和です。
そう、もしかしての今は無き「ニチモ製」です。
基本素組みでいきますが、どこか必ず手を入れなくてはならなくなるでしょう。
D・UPパーツはもう無いので、寄せ集めか手作りに・・・(涙)
日の丸航空隊
2016/11/11 22:41
1枚目の写真はカウリングと方向舵がついていないせいか大きさの違う別機に見えます。
主翼の写真も角度のいたずらでしょうけど大きさ(長さ)が違うように見えますね。

タイヤから見てもハセガワは全体的に表現がおとなしい、
よく言えば控えめで繊細、悪く言えば表現不足というところでしょうか。

依頼品は大和!しかも1/200ですか!!
ニチモのキットですね。
かなり大物だと思います。
古いキットで解釈の違うところもままあるようですが
凝り始めるとキリがないと思いますので
どこで妥協するかですね。
シミヤン
2016/11/12 22:34
シミヤン様、コメントありがとうございます。
機体は、太さを除けば、ほぼ同一、主翼も取り替えてつけられる位です。(笑)
レンズと置き方のいたずらで、違うように見えますね。
ハセの車輪は繊細で好きなのですが、押し出しピン跡がほとんどのキットに残っているところが「玉にきず」なんですよね。

ニチモの1/200「大和」です。(笑)
このキット、実は2艦目なのです。
1艦目は、高校生の時に「文化祭」に展示するために作りました。(現存してません)
古い資料の解釈で作られているので、妥協点をどこにするかで悩みますね。
一応、「素組み」での予定です。
日の丸航空隊
2016/11/12 22:54
0-senさんのコメントにあった「ライバル登場」に激しく反応しました(笑)
当時MA誌でやっていた他メーカー同一機種の作り比べは子供ながら興味深く見ていたものです。

ハセの開発年度が古い(90年代?)ので細かい部分の表現が甘いのは仕方ないですね。

私も久しぶりにライバル登場みたいな製作がしたくなりました

大和は先日伺ったヤツですね。
頑張ってください。
ヒロシ
2016/11/14 08:54
ヒロシさん、コメントありがとうございます。
他メーカー同一機種は作っていて、それぞれの解釈の違いが見えて、面白いですね。

ハセガワのF4Fが定番品なら「ライバル」としてできるでしょうが、もう無いですからね。(涙)

大和頑張ります。(笑)
日の丸航空隊
2016/11/14 09:26
スイカ割ではなく機体割り。
私はその作業大変得意です。
よく説明書をよく読まないで作業するので。
初めて作るキットによくこういうトラブルがあります。
あまり無理にやると斜めクラックが入るので大変怖い作業であります。
エアプレン
2016/11/17 18:10
エアプレンさん、コメントありがとうございます。
エアフィクスのは1機作り上げていて、分かっていたハズなんですけれどやってしまいました。
最初のは、割らなくても入ったような気がしたんですけれどね。(笑)
「幸いに」というか接着が甘かったのでクラックは入りませんでした。
取り付け後はガッチリつけましたとさ。
メデタシ、メデタシ。(笑)
日の丸航空隊
2016/11/17 20:54
F4Fのキット、以前ハセのは
マートレットで作りましたが
エアのは買ってはありますが
まだ手をつけてないです。
翼の折り畳み作りたいんでスが。
以前ドラゴンのキットで出てて
それも有りますがそれも手付かず・・・・
困ったもんだ。
頭が下がりっぱなしです。
JW
2016/12/14 00:07
JWさん、コメントありがとうございます。
ハセのF4Fが無くなって、この機体は諦めていたところです。
エアで出してくれたので、嬉しかったです。
ドラのはまだ手にしていないです。
「大和」が終わったら再開しますね。(笑)
日の丸航空隊
2016/12/14 05:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハセ&エア1/72 F4F-4(FM-1) 3 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる