日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS BEEMAX1/24 240RS 6

<<   作成日時 : 2016/10/24 15:58   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

室内できたよ。

昨日は、陸上自衛隊朝霞駐屯地で「観閲式」が行われましたね。
自分は券が手に入らず行けませんでした。
長男が頼み忘れていましたとさ。
次男は、現地で「後方支援」の業務に就いていました。

今年は、例年の観閲式とは趣が違っていたそうです。
観閲飛行隊に、自衛隊の新型輸送機「XC-2]が、米軍の「オスプレイ」が参加したそうです。
また、観閲車両には、「74式戦車」に代わって「10式戦車」が、米軍からは「ストライカー」が参加したそうです。
さらに、空挺部隊の「落下傘降下」の展示や「ブルーインパルス」による飛行展示まであったそうです。

観閲式を見に行けなかった方は、「平成28年度 観閲式」で検索すると画像が見られます。

てなわけで、「自衛隊物が作りたくなってしまう」誘惑を振り切って、240RSの続きを。

室内の作業に入る前に、フロントウィンドーにある「熱線」の表現を塗装で行いました。
画像

実際にはもう少し細いのでしょうが、これがマスキングテープを自分で切り出す限界でした。

では、室内に目を向けて、「サイドブレーキ」から。
細かなモールドで、良くできています。
ただ、バックプレートが少々大きいので、小さく見えるように背を低くしてあげました。
ついでに、「油圧式ブレーキ」のパイプを鉄道模型用のリード線で追加しておきました。
画像

画像


メーターパネルの下に、エアダクトが付いているようなので、ダクトを自作して取り付けできるようプラパイプの欠片をパネルに貼り付けました。
画像


ダクトホースは、真鍮線の焼き鈍しをエアブラシのニードルに巻き付けて作りました。
画像

画像

ニードルは、使い古した物です。

シートは、「ニッサンバケット」特有の「鳩目」がモールドされているので、塗装で表現してみました。
画像

画像


シートをコクピットに据えてみると、ドライバーとナビの座席位置が同じになっています。
さらに、キットの位置では、ドライバーはレーシングスタイルになってしまうのとシフトノブに手が届かないように見えるので、ドライバーシート裏の「ホゾ」を一部切り取って、少し前に出せるようにしました。
画像

画像

画像


消化器がドライブシャフトトンネルに1本しか付いていないので、ナビ席前にもう1本自作で追加しておきました。
画像


シートベルトは、いつもの「製図用テープ」を使いました。
バックル類はあちこちからの寄せ集めです。
画像

画像


ロールバーとメーターパネル、内張を取り付け、室内作業が終了しました。
画像

画像


今回は、ここまでです。
室内ユニットをシャーシユニットに取り付け、外装パーツを組み立て後に取り付ければ完成になるかな?

でわっ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
室内リアルに仕上がりましたね。
シートの位置には笑ってしまいましたが、確かにこれでは正確なドライビングができませんね。

そうそう、今月号のモデグラはJGSDF「陸自」特集ですね。
ヒロシ
2016/10/25 11:18
ヒロシさん、気持ち玉&コメントありがとうございます。
本当、シートは横から見たらまるっきりレーシングポジションしていて、思わず笑ってしまいました。(笑)
シフトレバーに絶対届かないと思います。
修正ポジションは、自分の好みの位置にしてあります。

モデグラ買いに行こう!そうしよう!(笑)
日の丸航空隊
2016/10/25 13:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
BEEMAX1/24 240RS 6 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる