日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アオシマ1/72 OH-1ニンジャ 7

<<   作成日時 : 2016/10/09 16:51   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

皆さん、こんにちは。

季節は「晩秋」を迎える頃となりました。
この時期は、空気が乾燥していて気分は良いのですが、自分にとってはこの時期から春先にかけての悩みがあります。
肌が乾燥して、「粉」をふいてしまうのです。
顔を洗っても、保湿クリームを塗ってもダメダメなんです。
毎年のことなのでもう諦めています。

そんな悩みを抱えつつOH-1に取り組み、完成までこぎ着けました。

先ずは、「イタニンジャ」の続きから。
機体塗装の上に180〜240番のペーパーを軽く当てて、傷を付けました。
画像

少し見づらいですね。

傷を付けた上からエナメルの極薄に希釈した「ダーク・アース」をウェザリングする時のように塗りたくりました。
画像


エナメル塗料が乾いてから、ペーパーをかけた傷にエナメル塗料を残すように溶剤でふき取りました。
画像

何となく「木目」のように見えますでしょうか。

「イタニンジャ」=「モックアップ機」になりました。
木目表現はまだまだ修行が必要ですが、今回は「初めて」ということでご勘弁を。

てな訳で、OH-12機同時製作は無事に終了しました。
相変わらず写真は下手っピーですが、モックアップ機からどうぞ。
画像

画像

画像

画像


続いて、試作2号機です。
画像

画像

画像

画像


発売されてすぐの「ホヤホヤ」キットです。
細かな部分までよく表現されていますが、「ここまでやる?」と思うような箇所まで拘って作られています。
プラの材質は少々堅め(エア等に比べて)ですが、パーティングラインを消したり、ゲート跡を削ったりするのにきついことはありませんでした。
ただ、堅さ故なのか、パーツの破損があったのが残念です。

また、小さなパーツにアンダーゲートが施されていて、削りにくかった感がありました。
パーツ飛ばしは幾度となくありましたが、幸いに「紛失」までには至りませんでした。

デカールも最新なので、糊もよく効いているし、白の透けもなくとても貼りやすかったです。

アオシマさんには、この調子で新しいキットをどんどん出していって欲しいと思います。

アオシマ1/72 陸上自衛隊 観測ヘリコプターOH-1(オメガ・ニンジャ)

OH-1モックアップ
OH-1試作2号機

製作開始:2016.09.17
完   成:2016.10.09

・シートベルト:ファインモールド社「航空自衛隊機用」エッチング
・尾部アンテナ:インセクトピン 軸径0.3mm

参考資料
・各PCサイト様

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ニンジャ2機完成おめでとうございます。
見える君もイタニンジャも通常とはちょっと違って見ごたえたっぷりですね。
お疲れさまでした
ヒロシ
2016/10/10 00:29
ヒロシさん、気持ち玉&コメントありがとうございます。
そのように仰って頂けて光栄でございます。
作られる方は、ほとんどが迷彩だと思ったので、一つ毛色の違った物で作ってみました。
(単なる天の邪鬼ですが
日の丸航空隊
2016/10/10 06:46
一機が、モックアップだなんて 想像も
していませんでした。これでパネルラインの
変更も納得です。 おもわず拍手が 出ました。
航空雑誌に目を通さないので、最近の状況が
まったくわかっていません。
あきみず
2016/10/10 11:54
あきみず様、コメントありがとうございます。
モックアップなので、リベットは必要ないので削りました。
機体脇の装甲板も本当は削りたかったのですが、手間がかかるのでやめにしておきました。
自分も最近は資料本などに目を通さなくなったので、詳しいことは分かりません。
ネットを徘徊していて偶然見つけたので、作ってみました。(笑)
小松の博物館?にあるそうです。
日の丸航空隊
2016/10/10 12:22
あ、「板ニンジャ」ね(笑)なるほどなあ・・
なんでリベットを削り取るのかと思いましたよ。
これ、古いキットの活用法としても使えますね。
謹賀完成であります。

はつたか
2016/10/10 21:02
はつたかさん、コメントありがとうございます。
「痛ニンジャ」ではなく、「板ニンジャ」でした。(笑)
迷彩塗装や痛ニンジャは、皆さん狙っていると思ったので、モックアップ機にしました。
凸リベットが激しいときなどは、このようにして少し均してあげると落ち着くみたいです。
モックアップはリベット止めしてないので、全部綺麗に落としました。
日の丸航空隊
2016/10/11 08:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
アオシマ1/72 OH-1ニンジャ 7 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる