日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS エデュアルド1/72 UTI MIG-15 2

<<   作成日時 : 2016/08/14 16:41   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

皆さん、こんにちは。

毎年恒例の、故郷からのUターンラッシュが始まりますね。
自分は、ここが故郷なので、動きません。
家のすぐ近くを「中央高速」が通っていますが、家からも渋滞している様子が見られます。
自動車を運転されている方は、事故に十分注意してくださいね。
家に着くまでが「お盆帰省」ですからね。

さてと、MIG-15製作に取り掛かりましょう。
大雑把な仮組みは、キットレビューの時に行っているので、セオリー通りコクピットから始めます。
計器板には、エッチングパーツも用意されているのですが、デカールでも表現できるようになっていたので、デカールの感触も確かめたく思い、デカール表現にしてみました。
画像

印刷膜も強く、印刷も綺麗です。
メーターのモールドにもピッタリと合います。

シートは、「ウルフパック」のレジンパーツを使いました。
キットのシートだと座面が深くて狭いのでカラーエッチングの塗装が割れてしまいそうだったからです。
画像

レジンパーツの方にはシートベルトがモールドされています。

シートを塗り分けて「湯口」をカットしました。
画像


コクピット側壁には、計器類に付属のエッチングパーツを使いました。
使わないと「のっぺらぼう」のままですからね。
画像

配線なども塗りましたが、ヨレヨレです。

取り敢えずコクピットフロアーと側壁を合わせて見ます。
画像


計器板も取り付けて、側壁と合体させました。
画像

画像

コクピット内の「ゴチャゴチャ感」が良いですね。

今回はここまでです。

では、また。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
コクピットの構成も側面の部品やレバーが
つまっていて 計器盤と相まって
細かい仕上がりです。コクピットの両側に
空気の通り道が、あるのでRに膨らんで
来ているのですね。機首からのダクトが
どうなっているのか知りました。
あきみず
2016/08/14 19:37
あきみず様、コメントありがとうございます。
操縦席周りのゴチャゴチャ感が時代を感じさせてくれますね。
構造的にはF-86より複雑な感じがしますね。
日の丸航空隊
2016/08/14 21:08
72でもエッチングパーツがあるとかなり精密に仕上がりますね。
コクピット内のゴチャゴチャ感がたまらんです(笑)

私の方はやっと作例が完成してホッとしています。
久々の飛行機の作例は大変でしたが楽しかったです。
これでやっとプライベートものに心おきなく取り掛かれます
ヒロシ
2016/08/15 00:10
エデュのキットですね。Fw190A-5プロフィパックとA-8ウィークエンドを積んでありますが、見た感じは良さげでしたが。この感じですと組んでも楽しそうですね。
特に、コクピットは楽しみになってきました。これからの展開、期待しています。
かりめろ
2016/08/15 20:10
かりめろさん、コメントありがとうございます。
エデュのキットは簡易ではありますが、それを感じさせないほど良くできていると思います。
プロフィパックなら、エッチングやマスクも付いているので楽しい製作が出来ると思います。
でも、あくまでも「簡易インジェクションキットである」ことは忘れないでね。
日の丸航空隊
2016/08/15 20:46
ヒロシさん、コメントありがとうございます。
スパム規制に自分のも含めて引っかかって順番がずれてしまいました。

作例も完成して、プライベートキットに注力出来ますね。
お手つきキットをドンドン成仏させてあげましょう。

エデュのキットは細かな部分で「やはり簡易だな」と思わせる所がありますね。
でも、ちょっと手を加えるとすんなりいけます。
日の丸航空隊
2016/08/15 20:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
エデュアルド1/72 UTI MIG-15 2 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる