日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS AZモデル1/72 AH-1G NASA仕様 3

<<   作成日時 : 2016/08/09 20:17   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

こんばんは。

我が家の庭でも「セミ」が鳴き始めました。
近所で鳴いているのは聞こえていたのですが、身近で聞くのは久しぶりです。
すでに立秋を過ぎたのですが、暑さはこれから本番のようです。

そういったわけで、AH-1Gも午前中の涼しい時間帯を狙って作業しているので、なかなか捗りません。

機首下部に付く旋回銃座には機銃が付かないので、取り付けようの穴に伸ばしランナーを差し込んで埋めておきました。
画像

実際に機体に取り付けるときは、前後を逆さまにして付けるのですが、機銃穴が見えてしまうので念のため。

キャノピーもマスキングが出来たので機体に取り付け、隙間を「溶きパテ」で埋めました。
画像


垂直尾翼は、テールブームに付けると、一段低くなってしまうので、0.3mmプラ板を貼って、嵩を上げておきました。
画像


垂直尾翼と旋回機銃座を取り付けて、サフを吹いて「Tの字」になりました。
画像


ピトー管には、ファインモールド社の「1/72日本陸軍機用」の物を使いました。
画像


機体が一応出来たので、小物パーツにかかります。
スタビウィングの翼端に付く武装品は付けないので、ハードポイントは削り落としておきました。
画像


更にウィング下面のパイロン取り付け用の穴もプラ角棒で埋めておきました。
画像


暑いので、今回はここまでです。

では。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、相変わらずのコンスタントな制作ぶり、感服いたしております。コブラといえば、帯広で単身赴任していた折に、近くの自衛隊駐屯地上空で訓練飛行していたのが思い出されます。一転に向かって降下、上昇を何度も繰り返していました。アパートのベランダで眺めていましたが、運動性が他のヘリとは段違いだなとのきおくがあります。
PS、晴嵐が完成、52丙が塗装終了となりました。
かりめろ
2016/08/09 21:02
かりめろさん、コメントありがとうございます。
大体、1日の作業分を次の日にアップすることを目安に作業を進めています。
我が家の近くに、立川基地と福生基地があり、厚木方面や木更津方面、静岡方面への航路となっているみたいで、結構多くのヘリや他の航空機を目にすることがあります。

晴嵐の完成おめでとうございます。
零戦52丙も完成間近ですね。
日の丸航空隊
2016/08/10 05:14
ヘリコプターにもジャンルを増やされて 模型
ライフが、楽しくてしようが ないのでは
ないですか。NASA 仕様は このキットに
入っている 箱絵に紹介されているのですか
あきみず
2016/08/10 19:50
あきみず様、コメントありがとうございます。
ヘリコプターも面白いですね。
ちょっと嵌ってます。
NASA仕様は、同じAZモデルのもう一つの方のキットにあったのですが、値段につられてこちらの方を買いました。
当然、NASA仕様の資料はありませんので、PC頼みです。
デカールは別売品を使います。
日の丸航空隊
2016/08/10 21:48
もう機体の塗装が終わった頃でしょうか。
ヘリコプターは興味はあるんですが、なかなか作るチャンスがありません。
唯一ハセガワ48アパッチを作ったことがありますが、飛行機と勝手が違うところがあって、組み立てと塗装の手順に悩んだのを覚えています。
ヒロシ
2016/08/11 11:47
ヒロシさん、気持ち玉&コメントありがとうございます。
輸送ヘリは、キャビンがあるので、塗装の手順に悩みます。
今回のは、1色だけなので、組み立ててから全塗装にしました。
日の丸航空隊
2016/08/11 12:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
AZモデル1/72 AH-1G NASA仕様 3 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる