日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS タミヤ1/24 ランチアストラトスターボ 2

<<   作成日時 : 2016/08/31 16:46   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

皆さん、こんにちは。

台風も過ぎて、今日はお天気が良かったですね。
日差しは強かったのですが、風には涼しさが加わり、秋の気配が感じられます。

ストラトスターボの製作に入りました。

先ずは、カーモデル必須の儀式、パーティングライン消しからです。
水性マーカーでラインが見やすいようにしました。
画像

画像

単純なラインですが、フロントスポイラー付近の入り組んだ所にもあり、またスジ彫り状になっているところもありで、結構大変でした。

ライン消しをしている最中に気になったのがここ。
ボンネットルーバーです。
キットではバッチリ塞がっていますが、実車ではスリットが開口しているので開けることにしました。
画像


キットの肉厚は相当に厚くて、ペーパーとスポンジヤスリとセラミックカンナで裏側を削り倒して、ようやく開口にたどり着きました。
スリットの仕上げには、BMCタガネのZEROと0.15mmを使いました。
画像

走行用キットなので、材質も堅くしてあるのか、肉厚とも絡んでここまでにまるまる1.5日使いました。

スリットが開口してしまえば、後はレースカーなのでボディーに余計な物は付いていないので、表面の整形と足つけを行って、サフを吹きました。
画像

下手に分割されておらず、一体成形なのでここからは少し楽になると思います。

今回は、ここまでです。
次回からは塗装に入れそうです。

でわ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
くるまをはじめられました 
知識が少ないのでコメントも
うまくできません。
ボンネットルーバーを、裏から開口されたのは
どんな工具で掘り下げたのでしょう
範囲が広いので、大変だったことでしょう

あきみず
2016/08/31 22:11
うひょ〜!スリット開口したんですね。
こりゃ大変ですね。
でも効果はバッチリではないでしょうか。

早くもサフですか!
頑張ってくださいね。
ヒロシ
2016/09/01 00:57
これは、大変そう。
でも、目を引く工作ですね。

しかし、サクサク進みますね。
見てて気持ちいいです。
taki
2016/09/01 04:38
あきみず様、コメントありがとうございます。
久々に車を作りたくなり、始めました。
ルーバーは、180番のペーパーと同じ番手のスポンジヤスリ、それとセラミックカンナを総動員して薄々攻撃後、BMCタガネのZEROと0.15mmを使って開口しました。
範囲も広く、本数も多く、肉厚もあって大変でした。
日の丸航空隊
2016/09/01 07:46
ヒロシさん、気持ち玉&コメントありがとうございます。
開口は大変でしたが、良いポイントになると思って頑張りました。
サフ後に微修正、傷のチェックなどを行います。
日の丸航空隊
2016/09/01 07:49
takiさん、コメントありがとうございます。
開口作業はモーターツールが使えない上に、絶版キットで代わりがありませんので、慎重に大胆に進めました。
このキットは、パーツ数も少ないのでサクっといけそうです。
日の丸航空隊
2016/09/01 07:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
タミヤ1/24 ランチアストラトスターボ 2 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる