日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS フジミ1/72 F/A-18A NASA仕様 4

<<   作成日時 : 2016/07/08 16:45   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

皆さん、こんにちは。

お昼過ぎから雲行きが怪しくなってきました。
この後雨になるのでしょうか。

ホーネットの続きです。

胴体も接着できたので、機首部分との合わせ具合を確認しました。
私は何も悪いことしてないのに、インテークベーンと整流板との間に大きな隙間ができてしまいました。
下面の方はパテ盛りで何とかなりそうです。
画像


問題はベーン上面です。
これでは主翼を取り付けても、斜め下から見ると隙間が見えてしまいます。
画像


上面側にプラ板を貼り付けて隙間をなくすようにしました。
画像

これで機首部と胴体部を合わせることができます。

取り付けの具合を見てみると、僅かながら機首部が上向き加減になる上、接合部が凹んでしまいます。
画像

画像


そこで、機首部が若干下がるように接合部に0.5mm厚のプラ板を貼って、調節しました。
画像


機首部と胴体部を接着後、パテで接合部を均しました。
併せて、ストレーキも仮組みして様子を見ました。
画像


ストレーキの微調整を行った後接着し、ようやく「仮Tの字」になりました。
画像

胴体との接合部分は、機首部にプラ板を貼ってある関係上、当然隙間ができるので、ここもプラ板とパテで補修しました。

インテークベーン下面の隙間にもパテを盛って隙間を消しておきました。
画像


ここまで来れば、もう問題無く組んでいけると思います。

今回は、ここまでです。

では。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
同じところで
困ってるのが、同じキット
作った身として楽しいです。

あと、キャノピーも大変とだけ言っときます。
taki
2016/07/08 20:49
takiさん、コメントありがとうございます。
同じ所で困っていましたか。
良かった、自分だけじゃ無かった。
キャノピーまで届いてないですが、気をつけます。
アドバイス、サンクスであります。
日の丸航空隊
2016/07/08 21:07
なかなか大変な作業ですね。
ハセの72スパホを作った時も胴体と機首の接合にギャップができて大変でした。
どうもこの形状の機体はそのあたりが鬼門ですね。
ヒロシ
2016/07/08 21:17
ヒロシさん、気持ち玉&コメントありがとうございます。
ハセ72のホーネットは、頭から尻尾まで上下分割のキットなので、どんなものか作り比べてみたいです。
スパホから分割方式が変わったのでしょうか?
それにしても大変でした。
でも、「一山越えた」感じで、ほっとしています。
日の丸航空隊
2016/07/09 04:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
フジミ1/72 F/A-18A NASA仕様 4 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる