日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ニコイチでUH-1J作ろう 7

<<   作成日時 : 2016/06/28 21:10   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

こんばんは。

朝から雨でしたね。
塗装にはあまり良くないお天気です。

UH-1Jも終盤にかかり、塗装〜デカール貼りの段階まで進みました。
塗装前の作業です。
排気管の取り付けです。
前回ご紹介できなかった画像です。
画像


ルーフ上にある、ブレードアンテナやワイヤーカッター、手すりなどを取り付けました。
アンテナやワイヤーカッタには0.3mm真鍮線を打ってあります。
画像


メインスキッドの先端が残念な形状だったので、真鍮線を使ってデッチアップしました。
画像

画像


窓にはセロハンテープでマスキングをし、テールウィングを接着してサフを吹きました。
画像


いきなりですが、塗装が終わりました。
塗料は、Mr.カラー特色の「陸上自衛隊戦車色」の「濃緑色」と「茶色」を使いました。
迷彩色の境目はクッキリと塗り分けられているので、エアブラシ塗装で「濃緑色」をベースにし、「茶色」を筆塗りしていきました。
画像

画像


メインローター上面にも迷彩塗装が施されているようなので、適当に塗り分けをしました。
画像


画像にはありませんが、デカールを貼った後にテールブームにあるアンテナ線を、ドールの髪の毛で張りました。
アンテナ支柱がオーバースケールですが・・・・
画像

画像


今回はここまでです。

では。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
早くも塗装が終わりましたね。ネットで実機の画像を確認しましたが、この迷彩って難しそうですが、うまく纏められているのはさすがだと思いますし、細部の考証も素晴らしいと思います。もうあと少し完成ですね。楽しみにお待ちしております。おやすみなさいませ。
0-sen
2016/06/29 00:06
0-senさん、コメントありがとうございます。
陸自の迷彩は、決まったパターンが無くて、一見気軽に塗装できそうですが、グリーンと茶色の面積割合が決まっていて、結構悩みます。
同じ機体でも、点検や補修のたびに塗装し直すそうなので、画像でも日にちが違っていると迷彩パターンも違っていたりして面白いです。
デカールの換装を待って、セミグロスクリアーを吹き、完成となります。
日の丸航空隊
2016/06/29 09:20
迷彩塗装バッチリ決まりましたね。
茶色は筆塗りとのことですが、このスケールならその方が良いでしょうね。

私の方は昨晩作例の1機に艶消しクリアーを吹きました。
グッスマの70%艶消しクリアーを最初に吹いてみたのですが思いのほか艶があって、結局ガイアの艶消しクリアーで仕上げました。
第一次大戦機なので、やはり艶消しの方が良いようです(笑)

完成まであと少しですですね。
頑張ってください!
ヒロシ
2016/06/29 09:55
ヒロシさん、気持ち玉&コメントありがとうございます。
茶色はかなり希釈したのですが、筆跡が残ってしまいました・・・
塗装しているうちに、溶剤が蒸発してしまったようで、段々濃くなってきていたみたいです。

グッスマの70%艶消しクリアーで艶が出てるのでしたら、第一次大戦機では合いませんね。

今日、雨模様ですが、半艶クリアーを吹こうと思っています。
クリアーが乾けば完成です。
日の丸航空隊
2016/06/29 11:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニコイチでUH-1J作ろう 7 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる