日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS イタレリ1/72 ミル24ハインド 6

<<   作成日時 : 2016/04/21 16:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

またまた雨になるそうですね。

晴れて暖かで、気持ちの良い日がなかなか続きませんね。
それに加えて、午後になると風も強く吹くので、塗装には気を遣います。
ハインドの製作&塗装は少し停滞(牛歩)気味です。

小物パーツの中でも大きな部分を占めるローターに取りかかりました。
先ずは、テールローターからです。
画像


サフを吹いているときに、少々引っかかるところがあったので実機の写真を確認したところ、ブレードの後端の「カット部分」がキットではありませんでしたので、カットしてあげました。
画像


そして塗装を済ませました。
ブレード本体は「黒」の指定でしたが、模型映えを考えて「オリーブグリーン」で塗装しました。
画像


次に、メインローターの作業に取りかかりました。
キットのブレードは真っ直ぐな板状の表現になっていましたので、少し「しなり」を入れるべくこの様な事をしました。
画像

画像

「しなり」を付けたい位置に竹串を挟んで、ドライヤーでブレードを熱して曲げていきました。

少しずつ熱しては冷まし、冷ましては熱しを一日繰り返してようやく「しなり」が出てきました。
画像

昨日からやってました。

最後はランナーから外し、指で「しごいて」微調整してローター基部に取りつけました。
画像

緩やかなカーブがつきました。

これでテールローターと一緒に塗装が済むと思っていたのですが、またまた嫌な悪寒がして、写真を確認したところ、何と「回転方向」が逆になっているのです。
以前の「バッファロー」みたいに「作業中断か」と思いつつ、ふと「裏返し」にしたところローター基部が表裏同じモールドになっていたので、早速「裏返し攻撃」を開始しました。
本来のローター軸は切り落とし、裏側に軸穴を新たに彫りました。
また、ブレードのつけ根に隙間もあったので、0.3mmプラ角棒で隙間埋め兼リブ表現を行いました。
画像

画像


新たに彫った穴に1.6mm丸プラ棒を差し込み、「裏返し攻撃」は無事終了です。
この時点で、ブレードのカーブは元の真っ直ぐな状態に戻してあります。
でないと「オチョコ傘」になってしまいますからね。
画像


メインローターの塗装を行ってからブレードを再度ドライヤーで炙ってカーブを付けていきました。
一度裏側を炙っているため、急に「グニャッ」といかないように慎重に行いました。
画像


今回はここまでです。
もうこれ以上のトラップは無いと思うので、次回は塗装に移りたいと思います。

では。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ずいぶんと間が空いてしまいましたm(_ _)m
それにしても難儀なキットを作られておられるんですね。
結構古いキットじゃ無かったでしょうか。

イタレリってパーツだけ見ていると良さそうに見えるんですよね(笑)
パーツがあっていると思えばモールドがズレ
モールドがなかなかいいと思ったら合いが悪いなんてイタレリテイストですから。
でも最近は良いみたいですが。
シミヤン
2016/04/21 20:06
これが最後のトラップと信じたいですね。
イタレリで一番最近に作ったのはCR32だったかな?
あれも結構大変でした。
櫁柑山には最近のタミレリ48のスツーカとハリケーンがありますが、見た目はなかなかよさそうです。
ヒロシ
2016/04/22 00:26
シミヤン様、コメントありがとうございます。
こんなに難儀なキットだとは思いもしませんでした。
タミレリ製での発売が1993年、タミヤウォーバードシリーズで5番目ですからね。
イタリア本国ではもっと古くから出ていたのではないでしょうか。

仰るとおり、あちらを合わせればこちらが合わず、の繰り返しでした。
つい最近のキットは良くなっているみたいですが、これからイタレリキットは「簡イよりさらに簡イ」と思っていきます。(笑)
日の丸航空隊
2016/04/22 03:56
ヒロシさん、コメント&気持ち玉ありがとうございます。
イタレリも、最近のキットは良くなっていると話には聞いています。

イライラはしないのですが、「ガックリ」くるところが多いキットでした。
なので、「簡イ並みのキット」と思ってつき合うようにしないと精神上良くないと思いました。(笑)
日の丸航空隊
2016/04/22 04:06
遅くなりました
色々と問題の出るキットに 挑戦されている
ようです。 ローターのたわみも せっかく
上手くいってたのに リカバーされた事は
さすがです これで塗装にかかれそうですが
ヘリの組み立ては 飛行機とまた違った所が
でそうですね。
あきみず
2016/04/24 21:22
あきみず様、コメントありがとうございます。
色々楽しませてくれるキットです。(笑)
ローターは、一度曲げ癖を付けてしまった後なので、怖かったですが、上手くいきました。
ヘリは、飛行機と違って、中身がゴッチャリあるのが特徴ですね。
ハインドのお陰で、へりに興味が沸いてきました。
日の丸航空隊
2016/04/25 03:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
イタレリ1/72 ミル24ハインド 6 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる