日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ハセガワ1/72 A1-H スカイレーダー 2

<<   作成日時 : 2016/02/12 15:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

羽根を切ったよ

収納スペースを作ったのは良いのですが、機体がでかいので、スペースに収まるように主翼を切り離しました。
画像


切り離した後はどうするのか?
運良く、ホビーリンクジャパンさんでこれを手に入れたので使います。
画像


主翼とレジンパーツの処理をして、貼り付けました。
画像

画像


排気管が塞がっていたので、主翼やカウルフラップを取りつける前に開口しました。
画像


カウルフラップと主翼を取りつけました。
画像


コクピットや尾輪庫をマスキングして、サフ1回目を吹きました。
画像

この後、ゴミ取りや修正を入れて、仕上げのサフにかかる予定です。

今回は、ここまでです。

では。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
主翼折り畳み用のアフターパーツなんてあるんですね。
もし完成なされたら、私はスカイレーダーが主翼を折りたたんだキット完成品
初見になると思います!
とても楽しみです。
シミヤン
2016/02/12 21:11
シミヤン様、コメントありがとうございます。
48以上のキットなら数々あるのでしょうが、72では珍しいので普段から目をつけていました。(笑)
旧エアのキットは最初からギミックが仕込まれていますがね。
このキットで折りたたみはみたことがないです。
日の丸航空隊
2016/02/13 06:14
本当にさくさく進んでいますね ケースの中に
入れるには 翼を折りたたんだ方が スペースを
有効に使えます。 排気管の穴よくあけられ
ましたね 真ん中にドリルを入れずらい
ものです。
あきみず
2016/02/13 21:42
フォールディングウィングセットですね。
確かにこのスケールではあまり見ないですが、完成すれば目を引きそうですね。
私の方はUボートを小休止して紫電改を再開しました。
ヒロシ
2016/02/13 22:29
あきみず様、コメントありがとうございます。
翼の幅があると、それだけスペースが取られてしまうので、折りたためる機体はこの様にしています。
排気管の開口は、「針」をくわえさせたピンバイスで下穴を打ってから開けました。
日の丸航空隊
2016/02/14 05:38
ヒロシさん、コメントありがとうございます。
エアのニューキット以外にフォールディングウィングできるキットは見ないですよね。
ただ、兵装品が少ないので、チョット寂しいかな。(笑)
紫電改も良いキットなので、進め易いですね。
日の丸航空隊
2016/02/14 05:43
珍しく最近の機体ですね。もう引退してますが。

この飛行機の翼畳んだのはあまり見ませんね。

汚しが肝になりそうですね。
taki
2016/02/14 21:16
takiさん、コメントありがとうございます。
今は、博物館展示や動態保存されている機体ばかりになってしまいましたね。
自分も、この飛行機の翼折りたたみ状態はあまり見たことがありません。
汚しは、「それなりに」と思っています。(笑)
日の丸航空隊
2016/02/15 05:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハセガワ1/72 A1-H スカイレーダー 2 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる