日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS スペホ1/72 バッファロー339 2

<<   作成日時 : 2015/11/22 15:17   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

皆さん、こんにちは。

3連休の中日、どのようにお過ごしですか。
ドライブやスポーツ、モミジ狩りなど色々ありますね。

さて、バッファローの続きです。
機体の製作に入りましたが、パーツ一つ一つに手間がかかるので牛歩の歩みです。
先ずはコクピット周辺ですが、レジンパーツが入る側壁のガイド部分に大きなプラの塊が鎮座しているので、これを取り除くことから始めます。
画像


デザインナイフや彫刻刀を使って、ガイドが残るようにしました。
画像


次に、F2Aと339ではテールコーンの形状が違うので、切り落として339用のテールコーンを取りつけます。
画像

画像

テールコーンはもう少し後で接着します。

テールコーンが上手く切り離せたので、コクピット側壁のレジンパーツを修正しつつ取りつけました。
修正中
画像

取り付け後
画像


側壁パーツが落ち着いたので、テールコーンの取り付けをおこないました。
インストでは、接着した後に機体に取りつけるような指示があったのですが、得てしてこういう付け方では外板側にズレが出てしまうので、機体の片側ずつ外板面に合わせて取りつけました。
画像

接着後は、「黒瞬」で補強をしておきました。

それから、レジンパーツの全てをゲートから切り離しました。
画像


最後に、フロント隔壁の修正です。
脚収納口のタイヤ逃がしの一方だけ湯溜まりがあって、醜く膨らんでいます。
リューターを使って、この湯溜まりを彫り込んで左右が同じになるようにしました。
画像

画像


言うまでもなく、これらの作業は、合わせては削り、削っては合わせの連続です。
今回の作業はここまでです。

おまけのお買い物情報です。
画像

最初のアナウンスから半年待って、ようやく手に入れました。
バッファローの後に作ろうか、放置してこちらに取りかかろうか、迷っています。

では、また。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
バッファロー 簡易の攻め方を、心得ておられる
ので、的確に処理されています。テールコーン
が 尖っているのでフィン空は無しですね。
日の丸付きの 捕獲機になるのでしょうか。
97艦攻最新キットで、マニアのキットとの
違いも 明らかにしてください。
あきみず
2015/11/22 16:31
あきみず様、コメントありがとうございます。
攻め方というか、裏返して「ギョッ!」とすることが多いです。
フィン空ではありませんね。
日の丸機でいくか、オランダ機でいくか迷っています。
早く決めないと、339に申し訳ないですね。

九七艦攻は、もう少し後でレビューを致しますので、少々お待ち下さい。
日の丸航空隊
2015/11/22 16:57
おはようございます。
九七艦攻、やっと出ましたか。
まだ見てないんですよ。
レビュー期待しています。
はつたか
2015/11/23 07:13
はつたかさん、コメントありがとうございます。
やっと出ましたね。
半年待ちました。(笑)
先ほどレビューアップしましたので見てください。
日の丸航空隊
2015/11/23 09:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
スペホ1/72 バッファロー339 2 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる