日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS タミヤ1/24 プジョー405パリ・ダカ仕様 3

<<   作成日時 : 2015/10/03 16:22   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

皆さん、こんにちは。

早いもので、もう10月です。
今年も3ヶ月のところまできてしまいました。
今日は、暑いくらいのお天気でしたが、北海道では「雪」だったり日光では「初氷」だったりと、次第に秋の気配が南下を始めています。

さて、プジョー405の続きです。
先ずは、室内と後部隔壁の配線・配管を行いました。
配線・配管は全て「こうだろう」で行っています。
画像

画像


次に、エンジンユニットを車体と合体させました。
取り付けは、車体前方に伸びる「プロペラシャフト」とエンジンユニットにある小さな取りつけ基部2箇所だけなので、取り付け後も慎重に扱わないと取れてしまいます。
画像


そして、エンジンユニットの固着を待っている間にフロントユニットのパーツを揃えました。
画像


それから、フロントユニットを組み立てました。
画像


さらに、オイルクラーの取り付けを行いました。
オイルクーラーは、もっと早くつけたかったのですが、配管の位置、行き先がなかなか分からず、今になってしまいました。
パイプジョイントは、「トップスタジオ」のレジン製を使いました。
エンジンを車体に取りつけてしまったため、手元が不安定で苦労しました。
画像


各部分の接着が完全に乾いてから、ステアリングシャフトやシフトレバーなどを取りつけました。
ドライバーの足下にはフロントセクション取り付けのための穴が開いていますので、0.3mmプラ板で目隠しをつけました。
画像

画像


本日は、ここまでです。
インスト通りに作業を進めて、ようやく半分くらいまでになりました。

私事ですが、明日61回目の誕生日を迎えることになりました。
こうして元気に模型ライフを楽しめるのも、家族の理解(諦めかな?)と皆様の暖かいご支援の賜と感謝致しております。

では。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おお!パイピングが面白そうですね。
詳しくは知らないんですがモデラーズ社をはじめ
カーモデルもアフターパーツが揃っていますね。
なんだかまわりでカーモデル製作が増えました。
シミヤン
2015/10/04 10:37
シミヤン様、コメントありがとうございます。
パイピングは面白いのですが、出発点と終着点が分からないと却って煩わしく感じます。
今回は、終着点を決めずに、見える範囲でパイピングしました。
アフターパーツが揃ってはいるのですが、はたしてサイズが合っているのか迷い所です。
カーモデルも楽しいので、是非挑戦してみてください。
日の丸航空隊
2015/10/04 13:01
パイピングは仰る通り、出発点と終着点が分らないとどうやるか苦労しますね。
特にオールドF1などはエンジン剥き出しなので尚更です。
でも楽しいですよね。
ヒロシ
2015/10/05 00:54
ヒロシさん、気持ち玉&コメントありがとうございます。
↑でもコメントしたように、終着点を決めずに、パイピングしました。
F1などでは、こうはいきませんよね。
でも、楽しいです。
日の丸航空隊
2015/10/05 07:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
タミヤ1/24 プジョー405パリ・ダカ仕様 3 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる