日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ハセガワ1/24 フェアレディー240Z サファリ 3

<<   作成日時 : 2015/08/12 16:24   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

皆さんこんにちは。

立秋が過ぎ、少しは涼しくなってくれるのかな?と思っていたのですが、世の中そんなに甘くないですね。
残暑の頃が一番暑いのかも知れません。
体調にはくれぐれも気をつけてお過ごしください。

240Zの作業の続きです。
今回は、足回りや室内関係の作業を行いました。

フロントブレーキには、スタジオ27のエッチングパーツを使いました。
ブレーキキャリパーは、レストア車に倣って「ブロンズ調」にしてみました。
画像

ストラットやロアアームなどについては、キットパーツのままでいこうと思っています。

シートのヘッドレストの後ろ側に大きなヒケがあったので、パテで埋めました。
画像


シートを指示通りに塗り分け、ベルトをつけました。
ベルトには、製本テープを細切りにして使いました。
画像

画像

エッチングパーツは、スタジオ27のフェアレディー用を使っています。

室内にシートを組み込み、ヘッドレストも付けました。
画像


スペアタイヤもこの時点でつけました。
タイヤ固定のロープは、水糸を赤に塗って使いました。
画像


足回りのパーツを取りつけました。
画像

室内を先に組み立ててしまったので、持ち手(場所)が無くなってしまい、取りつけに苦労しました。

トランクに収まる「ポリタンク」も固定用のゴムロープがつけられていたようなので、それらしく見えるようにプラグコードの余りでつけてみました。
画像


ホイールは、ナットとエアバルブにシルバーを点塗りしてからセミグロスクリアーを吹きました。
画像

エアバルブまで再現してあるなんて、「やるな〜ハセガワ」って感じです。

室内に取りつけるパーツを全て組み付けました。
画像

画像

ラジエターの他にオイルクラーや3連ホーンなども取りつけるようにはなっているのですが、フロントグリルを付けてしまうとなんにも見えなくなってしまうので、アンダーガード脇から見えるラジエターのみつけています。

今回はここまでです。
次回から、ボディーにクリアーを吹きつつ排気管やらなんやらの細かいパーツを弄っていきます。

では。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
赤と黒のコントラストが素敵です タイヤ
タンクの小物も よいアクセントになっています
楽しく作られているのが、わかります。
あきみず
2015/08/12 21:51
あきみず様、コメントありがとうございます。
競技車なので、室内は「防眩」のために黒で塗られていたようです。
スペアタイヤはともかく、ジャッキやポリタンクまでパーツでついているのは初めてです。(笑)
日の丸航空隊
2015/08/13 04:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハセガワ1/24 フェアレディー240Z サファリ 3 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる