日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS エレール1/72 メッサーシュミットBf109B 3

<<   作成日時 : 2015/07/10 16:13   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

ようやくお日様の顔を拝むことができました。

メッサーの続きです。

主翼もついて「十の字」になったので、昇降舵の作業に入りました。
昇降舵の整形を終えて、支柱を整形しようと取り出したところ、こんな状態でパーツが出てきました。
画像


慌てて箱の中をゴソゴソ探したら、箱の隅っこの方に折れたパーツが転がっていました。
画像


薄くて細いので軸打ちもできず、接着剤だけで突き合わせ接着をしました。
画像

新たにプラ板から作らなくて済みました。

キャノピー右前につくインテークは、ただのプラの塊でしたので、極細の○ヤスリで削り込んで、開口させました。
画像


いつもは昇降舵は塗装、デカール貼り後に付けるのですが、今回は支柱が折れているので作業中にまたおってしまわないように先につけることにしました。
画像


昇降舵取り付け後に、ウォークウェイの塗装をしました。
画像


マスキングまで行ったところで、ウォークウェイの色が違うことに気がつき、マスキングを履かし黒で塗装し直しました。
画像

画像


今回は、接着剤硬化待ちの時間が長かったのと、塗装のやり直しなどが重なったため、ここまでです。
次回は塗装に入りたいです。

では。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
パーツの破損って無いようでありますね。
でも破損部分が見つかって不幸中の幸いでした。
といっても貼り合わせるのも結構気を使っちゃったりしますけど
コンドル軍団で作られるんだと思いますが
エレールのデカールにスピナーに
オリンピック(5輪)マークの
デカールって入っていましたっけ?
シミヤン
2015/07/10 20:09
エレールのキット、最も厳しいかと思いましたがいい感じですね。
突然なのですが質問です。
零戦の飴色、どのように塗装されていますか?今それで悩んでいます。無難に灰緑色にするかどうするか...。九試や十二試にMrカラー灰緑色を使ってしまったので差をつけたいんですよね。
過去作(このブログで拝見しました)で灰緑色を使っていらっしゃることは知っているのですが、なにかご存知でしたらお願いします。
では、失礼しました。
九六戦
2015/07/10 21:28
シミヤン様、コメントありがとうございます。
折れたパーツを箱の隅っこに見つけたときには、本当に安心しました。
接着に気を遣いましたが、何とか形を保っています。
デカールは、国籍マークとコードレター以外何もありません。
日の丸航空隊
2015/07/11 04:35
九六戦さん、コメントありがとうございます。
厳しいところがたくさんありますが、いい感じのキットです。

さて、「飴色」なる塗料のご質問ですが、自分は普段からMr.カラー128番を使っています。
その他に、「ガンダムカラー・MSグリーン」とかガイアの「灰緑色」に「白」を1:1の割合で混ぜた色とかで塗装されている方もおられるようです。
自分ではまだ試していないのですが、参考になりましたでしょうか?
日の丸航空隊
2015/07/11 04:41
折れたパーツよく出てきましたね 嬉しさも
ひとしおでしょう。 塗装は全面一色で
何かメリハリをつけられます?
製作に留まることが ありませんね
あきみず
2015/07/11 21:49
あきみず様、コメントありがとうございます。
尾翼の支柱が上手く繋がって良かったです。
折れてしまった関係で、若干短いですが。
塗装は、資料があまりないので、ストレートにいきます。
日の丸航空隊
2015/07/12 04:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
エレール1/72 メッサーシュミットBf109B 3 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる