日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS エアフィクス1/72 スピットファイアPR.XIX 6

<<   作成日時 : 2015/07/03 15:54   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

皆さん、こんにちは。

最近関東にも低気圧が続々と流れ込んできて、気分的に「落ち込み」が激しいのですが、スピットは「完成」させることができました。

全体に「セミグロスクリアー」を吹いて仕上げました。
画像

機体の上下につく「ホイップアンテナ」には0.2mmステンレス線を使いました。

では、完成した姿を見てやってください。
画像

画像

画像

画像

画像


このキットは、所謂「赤箱」キットなのですが、中身はチョイト前のキットで、スジ彫りも太く全体的に「モヤ〜」とした感じをうけました。
また、偵察機の命でもある「カメラレンズ」パーツに難があって、そこで損をしているように感じました。
しかし、パーツ同士の合わせはしっかりとしていて、組み上げていくうちに「キリッ」とした感じになってくるのが楽しかったです。

ブログモデラーズの諸先輩方何名かが既に「スゥエーデン空軍機」を作られているので、自分は1954年にRAFで最後にフライトした機体にしてみました。(自分の生まれた年です)

マーリンエンジンのスピットファイアは幾つか作りましたが、グリフォンエンジンのスピットファイアは今回が初めてです。
柳眉な機体に怒り肩のエンジンが妙に似合っているのがたまりません。
また機会があったら作ってみたい機体です。

エアフィクス1/72 スピットファイアPR.XIX(タイプ390)
イギリス空軍第81飛行隊 所属機
1954年4月 マレーシア

・シートベルト:紙創り社「英国軍機用」
・機体下面カメラ:ウェーブ社「H・アイズ1(クリア)」
・プロペラ軸:フラッグシップ社「プレカットパイプS」
・各インテーク類:パブラ社「スピットファイアPR.XIX用」
・排気管:パブラ社「スピットファイアPR.XIX用」
・メーターパネル:ハセガワ社「1/72 P−51D用デカール」

参考資料
・文林堂:「世界の傑作機」
・各PCサイト様


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
完成おめでとうございます。
見ていて英軍機が作りたくなってきました。
素晴らしい出来ですね。
全く真似ができません。
今度英軍機(ATAIU-SEAかもしれませんが...)を作ってみようと思います。
失礼致しました。
九六戦
2015/07/03 16:54
九六戦さん、コメントありがとうございます。
金型は古いキットですが、プロペラ軸の処理さえ上手くいけば「サクッ」と作れるキットだと思います。
ATAIU-SEAの零戦も作りました。
雷電も作りたいと思って、デカールは用意してあります。
蛇の目の飛行機も楽しいですので、是非挑戦してみてください。
日の丸航空隊
2015/07/03 20:05
PR.XIX 完成おめでとうございます。
裏面のPRUブルーが 本来の色のようですが
上面色は 照明の関係で 薄くなっている
ようです。 胴体側面、下面の カメラ窓も
きっちりして さすがです。 スピットは
どの型をとっても かっこいいですので
いくつも作りたいですね・
あきみず
2015/07/03 20:36
完成おめでとうございます。
PRUブルーはなかなか難しい色ですが、上手くいい色合いが出せてると思います。
胴体下のカメラ窓、私は一度埋めて開け直してコトブキヤの透明プラユニットを埋め込んでました。

このキットは調べたところ2009年の秋に発売になっています。最近とはいえ、もう6年くらい前なんすね。
あの当時から比べるとエアフィックスの金型技術は飛躍的に良くなっていますね。
グリフォンスピットなら同じエアから後発のMk.22がお勧めですよ
ヒロシ
2015/07/04 01:11
あきみず様、コメントありがとうございます。
上面はPRUブルーとミディアムシーグレーの2色なので、ブルーの色が相殺されて見えるようです。
カメラ窓のレンズは、丁度良い大きさのがあったので、無加工でつけちゃいました。(笑)
スピットが段々好きになってきました。
日の丸航空隊
2015/07/04 05:18
ヒロシさん、気持ち玉&コメントありがとうございます。
PRUブルーは適当に調合したので、二度と作れないでしょう。(笑)
下面のカメラ窓は、「H-アイズ」の丁度良いサイズがあったので、そのまま使いました。

最近、エアフィックスのキットの金型技術は飛躍的に進歩していますね。
Mk.22も作りたいです。(笑)
日の丸航空隊
2015/07/04 05:25
遅ればせながら完成おめでとうございます。

機体の塗装色は単色じゃなく上面と側面・下面で違うんですね。
配備部隊にもよるんでしょうか?
フジミの指示は単色だったような記憶があるような無いような。

シミヤン
2015/07/05 11:17
シミヤン様、コメントありがとうございます。
返事が遅くなって申し訳ありません。
陸自の富士駐屯地祭に行ってました。
雨で、写真は諦めました。

英国軍機はあまり詳しくはないので、付属の塗装図の通りにしてみました。
部隊や時期、展開方面によって違うのかも知れませんね。
日の丸航空隊
2015/07/05 16:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
エアフィクス1/72 スピットファイアPR.XIX 6 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる