日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS エアフィクス1/72 FW190A-8 6

<<   作成日時 : 2015/07/26 12:57   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12

こんにちは。
今日は、昨日よりさらに蒸し暑いです。

さて、FW190が完成しましたので、晒します。
フラットクリアーを吹いた後、小パーツを取りつけ行きました。
主脚と引き上げリンク、脚カバー部分がこみ入ってて少々時間が掛かりました。(手順が違っていたのでしょう)

画像

画像

画像

画像

画像


「新金型」の謳い文句を信じて購入したのですが、旧作の凸モールドをスジ彫りにした他、F-8用のパーツが追加になっているだけでした。
F-8用のパーツにはパーティングラインやバリなどはほとんど無く、「これが新金型なだけかい。」と言った感じを受けました。
また、デカールはカルトで、材質も良く貼りやすかったのですが、国内事情とでも言いましょうか、ハーケンクロイツが入っていないのには驚きでした。
国産キットのハーケンクロイツ入りデカールを見慣れてしまって、当然入っているものと思いこんでいたから尚更です。

主翼後縁がやたらと分厚い以外はとても組みやすいキットでした。
機首部分の補強を兼ねた排気管のパーツは、よく考えられているなぁ〜と感心しました。
キャノピーの肉厚も薄くて「開状態」にしても十分に見られるとても良い物でした。

1000円でおつりが来るほどの値段で、コンバーチブルキットが手に入るのですから、お財布にも優しいキットだと思います。
欲を言えば、このコスパでバリエーション増やして欲しいなと思いました。

エアフィクス1/72 FW190A-8
2./JG11 所属機 (黒の10)
1945年 ダルムシュタッド ドイツ国内

製作開始:2015.07.16
完   成:2015.07.26

・シートベルト:和巧社「紙創り ドイツ軍機用」
・アンテナ類:ファインモールド社「ドイツ機アンテナセット」
・デカール:テクモッド1/48 ハーケンクロイツセット

参考資料
・文林堂:「世界の傑作機 フォッケウルフFW190」
・大日本絵画:「エアロディティール フォッケウルフ」
・各PCサイト様

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
完成おめでとうございます
エァーフィックスのフォッケウルフ 安価で
作りやすい?いいキットですね。これからも
このような紹介が、あると参考になります。
もう少しドイツ機を 攻めてもらいたいもの
です。
あきみず
2015/07/26 21:13
完成おめでとうございます。
独軍機ならではの滑らかな機体と、生産しやすくした工夫がよくわかります。
零戦ともグラマンとも違う良さがありますよね。
次回作を楽しみにしています。
失礼しました。
九六戦
2015/07/26 21:56
完成おめでとうございます。
そうですか、旧版をスジボリにしたものでしたか。
最近の新金型はそのようなことはないようですが、メーカー復活後初期の新金型はこういうのが多いですね。
でも安価で作りやすければユーザーに優しい良いキットと言えるでしょう。
ヒロシ
2015/07/26 23:38
Fw190A-8の完成おめでとうございます。いつもながらの完成までのスピード感には脱帽です。
エアのフォッケは所有していませんが、写真を拝見するにつけ、悪いキットではないと思います。寧ろハセガワの繊細すぎるスジボリより、エアのやや太目のスジボリがドイツ機にはお似合いのように思います。金型はインドで作られているようですが、最近エアフィックスのキットの値段が上昇傾向なのが気になりますね。これも円安の影響なんでしょうか? 次のアイテムが楽しみです! 
0-sen
2015/07/26 23:54
あきみず様、コメントありがとうございます。
エアのキットは安くて良いですね。
ただ、最近のキットは1000円超えしているので、悩んでしまいます。
ドイツ機ももっと作りたいと思っています。
日の丸航空隊
2015/07/27 04:58
九六戦さん、コメントありがとうございます。
無骨さの中に、機能美が隠れていますね。
ドイツ機のそう言うところに惹かれてしまいますね。
次回は、日本機ですよ。

もし良かったら、ブログ始めませんか
日の丸航空隊
2015/07/27 05:02
ヒロシさん、コメント&気持ち玉ありがとうございます。
旧キットのスジ彫りし直しは憶測です。
72のタイフーンなどは完全新金型でしたからね。
安価で、作りやすいキットがどんどん出てきてくれることを願っています。
日の丸航空隊
2015/07/27 05:07
0-senさん、コメントありがとうございます。
製作が早いのは、いつでも好きな時にプラモに触れる時間があるからです。
スジ彫りは確かに太いですが、塗装するとそんなに気にならなくなるところがエアの面白いところです。
完全新金型のキットは確かに値段が上がっていますね。
それでも、国産キットより多少安いので助かります。
次は、日本機でいきます。
日の丸航空隊
2015/07/27 05:14
遅くなりましたが、完成おめでとうございます、
胴体側面にモットリングが無い機体が
新鮮でいいですね。
ワタシもこのキットは積んでるのですが
A-8はハセガワで結構作ってるので
F-8で作るのも面白そうです。
やひち
2015/07/27 22:14
やひちさん、コメントありがとうございます。
初めは、側面のモットリングが無くて妙な感じでしたが、出来上がってみると「これもありかな。」と思いました。
F-8のパーツの方がシャープな感じなので、こちらの方が面白いかも知れませんね。
日の丸航空隊
2015/07/28 05:16
遅ればせながら完成おめでとうございます。
凸モールドをスジ彫りにした旧作と書かれておられますが
もともとエアのキットは小物がダルく切れがイマイチでもても
出来上がった雰囲気が抜群なので
今でも通用するんでしょうね。

ハーケンクロイツは日本のもの以外はまず入っていないと思ったほうがいいでしょうね。
外国には法律か何かあったような無かったような。
シミヤン.
2015/07/28 21:05
シミヤン様、コメントありがとうございます。
確かに小物の切れは今一ですね。
でも出来上がりが良いので、満足しちゃいます。
ハーケンクロイツは海外では何やら縛りがあるようですね。
ご教授ありがとうございます。
日の丸航空隊
2015/07/29 04:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
エアフィクス1/72 FW190A-8 6 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる