日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS タミヤ1/72 零戦22型 3

<<   作成日時 : 2015/06/11 16:19   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

皆さん、こんにちは。

梅雨の晴れ間とは言え、曇り空で気分まで沈みがちになりそうです。
そんなときにはプラモ作って、気分を盛り上げましょう。
と言うことで、22型の続きです。

前回の基本塗装の上からガイアのEXホワイトを吹きました。
キャノピー前方とカウリング上面はマスキングして、基本塗装を残してあります。
画像


マスキングを剥がしてみました。
画像


塗装が乾燥したので、デカールを貼っていきます。
使用したのは「ライジングデカール」です。
画像

画像

たったの6枚ですが、+の字デカールは細い上に、薄くてヘナヘナしていて、直角・直線を出すのに苦労しました。

デカール乾燥待ちの間に小物を作っていきました。
例によって横着集合写真です。
画像


主脚のカバー取りつけ部分は、車輪カバーが無いので削り落としました。
画像

上がキットのままの状態です。
下が削り落とした状態です。(よく見えませんね。

今回はここまでです。

では。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ここまでくればもう完成間近って感じですね。
ライジングデカールRD72-065からのチョイスだと思いますが、一風変わった白塗装の零戦も「零戦=緑」と言う固定観念を覆すべき機体で面白いと思います。私もこう言うのは大好きです。完成が楽しみです。

0-sen
2015/06/11 21:12
0-senさん、コメントありがとうございます。
鹵獲機のマーキングを集めたデカールです。
グリーンクロス機は数々あれど、零戦のホワイトカラーはこの1機しか見た記憶がありません。
完成まで後少しですので、頑張ります。
日の丸航空隊
2015/06/12 07:42
この機体ですね♪
キャノピー前面の塗り残しは防眩変わりなんでしょうか?
それにしても面白い残し方ですよね。

食いつく所が違うかもしれませんが(笑)
デカール表紙?のインドネシア98直協のカラー写真なんてあったんですか!
着色でしょうかね?
小さいのでよくわかりませんが左端の人物は
旧日本軍パイロットでしょうか。
シミヤン
2015/06/12 20:52
シミヤン様、コメントありがとうございます。
キャノピーの塗り分けは、早とちりで間違ってしまいました。

デカールの表紙は、着色ですね。
パイロットは、おそらく日本人だと思います。
インドネシアの独立抗戦のために、終戦後も現地に残って教練や指導についていたそうですから。
日の丸航空隊
2015/06/12 21:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
タミヤ1/72 零戦22型 3 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる