日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ハセガワ1/72 屠龍丙型 5

<<   作成日時 : 2015/06/05 17:15   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

皆さん、こんにちは。

もう少し暖かくなると思っていましたが、肌寒い一日でした。
思わず長袖のシャツを1枚、Tシャツの上から羽織りました。

いきなりに近いのですが、屠龍が完成しました。
米軍に鹵獲されてしまった機体です。
画像

画像

画像

画像

画像

画像


ハセガワから1996年に再販されたキットです。
機体やカウリングは、甲〜丁型まで作ることができるコンパチになっていますが、どういう訳か機首パーツは丙〜丁型のみになっています。(大人の事情か、社内の事情か)
こういうパーツ分割の場合、通常パーツの合いが悪くなるのですが、このキットに関してはそれはありませんでした。
一部若干パテのお世話になった箇所もありますが、相対的に作りやすいキットでした。
ハセガワに元気があった頃のキットなのでしょう、パーツ分割も細かくて実機を十分に再現することができます。
キットの箱には「丁型」と印刷されていましたが、今回「鹵獲機」を作るにあたって「丙型(後期生産型)で作ることにしました。
もう1機、突出砲の丙型(前期生産型)もあるので、また作ってみたいです。(今度は日の丸付きで)

ハセガワ1/72 二式複座戦闘機「屠龍」丙型(後期生産型)

航空技術情報隊・南西太平洋 本所属部隊不明
1945年6月 フィリピン クラーク地区

製作開始:2015.05.28
完   成:2015.06.05

・シートベルト:和巧社「紙創り・日本軍機用」
・デカール:ライジングデカール「Dying Sun Pt.V」

参考資料
・光人社:野原 茂著「囚われの日本軍機秘録」
・文林堂:「世界の傑作機 (陸軍二式複座戦闘機「屠龍」)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
完成おめでとうございます。
やはり鹵獲機や他国空軍使用機には元の軍での使用機と違った良さがありますよね。いつも鹵獲機ばかり作っていて米軍機や台湾空軍のデカールばかりなくなって(台湾空軍は入手困難なのですが)しまって日の丸ばかり余って困っています。鹵獲機は資料が少なく作りにくいですよね。
これから湿度が高く作りにくくなっていきますがお互い頑張っていきましょう。目指せ積みプラ0!(多分次から次へと買ったり入手してしまうので無理ですが...)
では失礼しました
九六戦
2015/06/05 17:29
九六戦さん、初めまして。
コメントありがとうございます。
もしかして、今回の静岡で鹵獲機特集をされた方でしょうか?(違っていたらごめんなさい9
鹵獲機には、本国使用機には無い雰囲気があって面白いと思いますし、歴史の流れも感じ取れる絶好の資料だと思っています。
キット付属のデカールは、後々使い回しもできるので・・・・
入手困難なデカールから漁っています。(笑)
これからも宜しくお願い致します。
日の丸航空隊
2015/06/05 20:55
おはようございます。僅か9日間でこれだけのキットを完成させた貴殿の力量にまずは驚きです。はっきり言って私には無理
さらに驚きなのは鹵獲機仕様で仕上げるとは…。センスの賜でしょうか? 1/72は作った事はありません(キットは所有)が、1/48は完成させており、今夏の展示会に出品する予定です。いつか私の下手な作品を紹介出来ればと思っています。では、またお邪魔させて頂きます。
0-sen
2015/06/06 09:56
0-senさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
コックピット周りを弄っていないのとエンジン関係も弄りようがないので意外と早く製作できました。
古い割りには、キットの素性が良いので楽に行けました。(笑)
鹵獲機仕様は、以前から作りたくていたので迷わず製作に取りかかれました。

貴殿の素晴らしい作品を是非拝見させてください。
いつでも遊びに来てください。
日の丸航空隊
2015/06/06 10:31
完成おめでとうございます。
捕獲機で仕上げるとは思いもしませんでしたが、屠龍のスマートな機体には意外にも星マークが似合いますね。
48はハセから決定版が出てますが、このキットも再販して欲しいですね。
ヒロシ
2015/06/08 13:53
ヒロシさん、気持ち玉&コメントありがとうございます。
屠龍の鹵獲機は、前々から作りたくていたのですが、このキットが見つからなくて半分諦めていたところなのです。
星マークが意外と似合うので、驚いています。
こういう良いキットがあるので、72でもドンドン再販して欲しいですね。
日の丸航空隊
2015/06/08 14:28
遅くなりましたが完成おめでとうございます。
まっさらの無塗装”屠龍”もカラー?で見ると
新鮮です。
この機体、飛行可能でしたっけ?
シミヤン
2015/06/09 20:03
シミヤン様、コメントありがとうございます。
鹵獲後、塗装を剥がされてしまったようですね。
意外と星マークが似合うのには驚きました。
「世傑」の写真をヒントに色をつけてみました。
(自己満の世界)
この機体かどうか分かりませんが、現在スミソニアン博物館に胴体だけ展示されているようです。
レストアの話も今のところ無いそうです。(涙)
日の丸航空隊
2015/06/09 20:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハセガワ1/72 屠龍丙型 5 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる