日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ホビーボス1/72 F9F−2パンサー 1

<<   作成日時 : 2015/02/11 16:58   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

春めいた陽気ですが、まだまだ2月。
くれぐれも油断なさらないように。

更新が早くていつも申し訳なく思っています。

が、BMメンバーのso-sukeさんの「バンシー」やCOLT-Tさんの「ピント」から刺激を受けて、グロッシーブルーの飛行機を作りたくなり、これをピックアップしました。
画像

ホビーボスの「F9F-2Pパンサー」です。
このキットは、トラペのコピーかと思います。

早速、キットレビューです。
パーツの羅列でございます。
画像

画像

偵察機でありながら、爆装パーツまでついています。
画像

クリアーパーツは緩衝剤に包まれていて、傷が付かないように配慮されています。
画像

パーツ数は、多くもなく少なくもなく、適度な数の構成です。

機体と主翼のパーツには、太いながらもアンダーゲートになっています。
画像

ただ、素材が柔らかいのか、ゲートが太いのか、ゲート処理にニッパーの当て方を誤ると、表面のモールドまでもって行かれてしまう事がありました。
この辺りは「タミヤとは違うなぁ〜」と思いました。

仮組みまでしてみましたが、主翼は下面を取り付けてから上面を取りくけるようになっています。
また、フィレット後方の機体との合いが悪いように思いました。
画像


今後、色々なトラップが待ち受けていると思いますが「米海軍初の実戦ジェット機」と言うことで製作を頑張りたいと思います。

今回はここまでです。

でわ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
次は渋いチョイスでしたね 初期のジェット機
は、何かくすぐるような魅力が あります
ホビィーボスのキットは以前の胴体、主翼の
一体になったパーツ割では ないのですね
これから楽しみです
あきみず
2015/02/11 22:10
この時代のジェット機には全く興味が無くて、私にとっては驚きのアイテムです。貴殿の守備範囲の広さは凄いですね。完成目指して頑張って下さい。
0-sen
2015/02/11 23:03
あきみず様、コメントありがとうございます。
仰るとおり、初期のジェット機は、現用機に無い魅力がありますね。
これは、「新金型」キットだと思います。
主脚が先付けになっているようで、作業中折らないようにしないと。(汗)
日の丸航空隊
2015/02/12 05:46
0-senさん、続いてのコメントありがとうございます。
SF物やキャラ物意外は一応守備範囲に(笑)
でも、圧倒的にレシプロ機(日本機)が多いです。
日の丸航空隊
2015/02/12 05:50
このキット、おそらくトラぺの48の縮小版でしょう。
聞いたところによるとトラぺとホビーボスは現地の会社は隣同士だとか(笑)

中華製のキットはプロポーションに問題がある場合が多いみたいですが、これはどうなのか興味がります。
頑張ってください。
ヒロシ
2015/02/12 14:12
ヒロシさん、続いてのコメントありがとうございます。
そうそう、隣同士に会社があるそうですね。
プロポーションについては、図面と合わせても合っているので、大丈夫でしょう。(笑)
頑張ります。
日の丸航空隊
2015/02/13 04:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホビーボス1/72 F9F−2パンサー 1 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる