日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS タミヤ1/72 零式艦上戦闘機52型 #4

<<   作成日時 : 2015/02/02 16:28   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 15

零戦52型が完成しました。

この機体は、第一航空艦隊隷下(空母艦隊と同一名称ではあるが、全く別で、大本営直轄の機動基地航空隊)の第265空の所属機で、マリアナ方面で戦闘を繰り広げていましたが、マリアナ沖海戦の敗北後フィリピンのミンダナオ島、ダバオ基地に退いていたものです。

この第一航空艦隊では、所属機の機番に正式な隊名とは別に、動物や気象を表す漢字一文字が使われていたそうです。(但し、19年2月以降は数字の隊名になったそうです)

画像

画像

画像

画像


タミヤのこのキットについては、申し述べることはほとんどありません。
とても気持ちよく作ることができます。
ストレート組みも良し、拘って作るも良しで、それに十分応えてくれると思います。

今回は、なるべくキットパーツを使って、ストレートに近い製作方法で作ってみました。
褪色表現は、モデルアート誌に載っていた塗装方法でやってみましたが、もう少し修練が必要と感じました。

タミヤ1/72 零式艦上戦闘機52型
第265海軍航空隊所属機
昭和19年 フィリピン ミンダナオ島 ダバオ基地

製作開始:2015.01.27
完   成:2015.02.02

・国籍マーク:「アシタのデカール 零式艦上戦闘機52型用」
・部隊マーク:「ライジング デカール 零戦パートU」
・数字マーク:「Avia デカール」

参考資料
・光人社:「囚われの日本軍機秘録」
・大日本絵画社:「日本海軍戦闘機隊」
・モデルアート社:「モデルアート プロファイル 零戦32〜54型」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
もう完成ですか!。最近一段とペース上がってませんか?。何はともあれ、ご完成誠におめでとうございます。
日の丸さんなので当たり前と言えばそうなのですが、いつも思うのは、戦闘機の考察の知識の懐の深さには頭が下がります。また一つ勉強になりました。
ところで1個前のブログでコメントしようと思ったのですが、いっそのこそ4世代揃い踏みの日本の歴代戦車を持って行くって言うのはどーですか?(それじゃスペースないか?思いつきで申し訳ありません…)
yan
2015/02/02 21:31
完成おめでとうございます。やはり零戦はいいですね。私はタミヤのキットは作った経験はありませんが、ハセガワ1/72の11型から52型までは完成させています。いつか二式戦を作りたいと思っています。タミヤから11型を1/72で出して欲しいものです。次回作を楽しみにしております。
0-sen
2015/02/02 22:09
前文の一部訂正です。
>いつか二式戦を作りたいと思っています。⇒二式水戦です。
0-sen
2015/02/02 22:11
完成おめでとうございます。
退色表現は思ったように出来なかったとのことですが、なかなかいいのではないでしょうか。
加減が難しいので、数をこなすしかないですね。

72の零戦は意外に作ってなくて、ハセガワの52型と二式水戦(現存してません)、それにファインの21型位です。
タミヤの21型〜52型は全てストックしているのでそろそろ作らなくてはいけませんね(^_^;)

ヒロシ
2015/02/03 00:18
yanさん、コメントありがとうございます。
考察等は、資料本からの受け売りが多いです。(汗)
ボ〜ッと眺めているときに、意外な機体を発見したり(今回の零戦がそうです)できて楽しいです。

戦車は、第1世代〜第4世代まで揃えました。
過去のブログを再見してみて下さい。
日の丸航空隊
2015/02/03 03:34
0-senさん、コメントありがとうございます。
タミヤのキットは非常に作りやすいです。
是非手がけて見てください。(笑)
ハセの二式水戦も作りやすいです。

タミヤの21型から11型に簡単に変更することができます。
主翼下面の、翼端折りたたみ用の取っ手のモールドを埋めるだけで作れます。
当ブロブの「零戦」部分に製作記がありますので、観てやってください。(笑)
日の丸航空隊
2015/02/03 03:45
ヒロシさん、気持ち玉ありがとうございます。
褒めて頂いて、とても嬉しいです。
数をこなさないとなりませんね。(笑)
ヒロシさんも、是非作って下さい。
日の丸航空隊
2015/02/03 03:50
完成おめでとうございます。
相変わらずの神速っぷりに敬服致しますです。
濃緑色の塗装は単純なだけに難しいですよね。
ワタシも思い通りに塗れた事がございません。
静岡終わったらワタシも零戦やりたくなりました!!

やひち
2015/02/03 19:07
やひちさん、コメントありがとうございます。
神速だなんて、とんでもございません。(汗)
同じ濃緑色でも、メーカーの調色によって、微妙に違いが出たそうですね。
日本機のこの色は、色々試してみる価値がありそうに思えてきました。(笑)
零戦、作っていて気持ちが良いですよ。
是非、作って下さい。
日の丸航空隊
2015/02/03 19:56
おお〜出遅れてしまいました(笑)
完成おめでとうございます。
部隊マークの漢字仕様ってなかなか完成品を見ないので
かなり新鮮です。

零戦って何でこうハマってしまうんでしょうね。
私も何機作っても思うように行きません。
シミヤン
2015/02/03 23:22
シミヤン様、コメントありがとうございます。
漢字マークの52型は261空意外知られてないので、新鮮です。
釣りではありませんが、「零に始まり零に終わる」とでも言いましょうか、惹かれるものがあります。
日の丸航空隊
2015/02/04 05:07
遅くなりました いつもどうりに 意外な
ヒントを元に製作される 写真集もきっちり
見ていてこその ひらめきでしょう。
零戦は いつ見ていても飽きないし 気持ちが
落ち着きます。
あきみず
2015/02/04 21:12
あきみず様、コメントありがとうございます。
当時修正されずに、ポツンと写っている機体に意外と面白い発見があったりします。
零戦には惹かれますね。(笑)
日の丸航空隊
2015/02/05 04:55
今ごろですが完成おめでとうございます。
子供のころ好きだった零戦のイメージそのものです。

先日かみさんが借りてきたブルーレイの「永遠の0」を見ました。
こちらも今さらですが〜。(笑)
零戦についてもっと知りたくなりました〜。
まあ,今だけですが。。。(笑)
nanapapa
2015/02/10 10:05
nanapapa様、コメントありがとうございます。
昔、雑誌などに載っていた零戦は、みんなこんな感じの絵でしたね。
「永遠の0」は、今週末からBSプレミアム(NHK)でドラマ版やりますね。(笑)
零戦の事知っちゃうと、抜けられなくなります。(笑)
日の丸航空隊
2015/02/10 10:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
タミヤ1/72 零式艦上戦闘機52型 #4 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる