日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS フジミ1/72 隼T型 1

<<   作成日時 : 2015/01/17 16:11   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

皆さんこんにちは。
北風が冷たいです。

しつこいようですが、「隼」いきます。
今度の「隼」は、ちゃんと日の丸つけます。

キットはこれ。
画像

2014年6月に再販されたキットです。

早速仮組みしました。
以前、このキットを作っているので要領は分かっているつもりですが、念のため。
画像

カチッと嵌って、ダルな感じはありません。

また、機体上面に「ゲート」が無く、スッキリしています。
画像


カチッと嵌ってくれるのは良いのですが、フィレット部分に段差が出来ます。
画像

摺り合わせをしっかりやれば大丈夫でしょう。

また、フィレット下部にも隙間が出来ます。
画像

ここは、パテを詰め込んであげれば何とかなりそうです。

機体の後部の合わせに段差が出来てしまいます。
画像


機体内側の「ダボ」と「ホゾ」の両方を切り取って、合わせに自由度を持たせる事で対処することにしました。
画像


主翼には親切なことに「着陸灯」の切り欠きがついていますが、T型には着陸灯はつかないので、後で付属の透明パーツを使って埋めることにします。
画像


今回はここまでです。
次回より製作開始となります。

では。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
フジミの隼は私も初版キットをいくつか購入していますが、未だに完成機は一つもありません。 製作記事を参考に私もいつか完成させたいと思います。
0-sen
2015/01/18 00:47
0-senさん、コメントありがとうございます。
フジミのキットは切れ味がシャープで、隼T型の特徴がよく出ていると思います。
過去のブログにシルバー塗装の記事があります。
今回のは迷彩塗装になります。
稚拙な製作記ですが、よろしかったら参考にしてください。
日の丸航空隊
2015/01/18 06:05
連続「隼」ですね。
着陸灯はハセガワにしろフジミにしろ
どういう図面(写真)を見たのかと疑問が残ります。
「隼」も時々作りたくなる機体ですが
塗装によっては結構ハードルが高いものもあって
私の場合チャレンジしてみたいのと尻込みするのとの葛藤があります(笑)
シミヤン
2015/01/18 11:09
シミヤン様、コメントありがとうございます。
1機作るとすぐに同じような機体に目がいってしまいます。(笑)
着陸灯は、某N氏の図面を元にしているのでは?と思ってしまいます。
T型なので雲形迷彩か単色迷彩か迷っています。
いずれは、マダラ迷彩塗装にチャレンジして見たいです。(笑)
日の丸航空隊
2015/01/18 13:37
T型の着陸灯はうっかり騙されて付けて完成させてしまったことがあります。ハセガワの48でしたが、ニチモも同じようにあるんですよね。
72もハセガワ、フジミともT型以降と共有しているとはいえ、メクラパーツを入れるとか、着陸灯は無い旨の説明位して欲しいですね。
ヒロシ
2015/01/19 14:31
ヒロシさん、コメントありがとうございます。
そういえば、ハセにもニチモにもありましたね。(笑)
フジミは透明パーツがあるからまだ良い方ですが、ハセの方は、着陸灯の位置が逆な上、透明パーツも無い状態です。
せめて、説明表示くらいは入れて欲しいですね。
日の丸航空隊
2015/01/19 15:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
フジミ1/72 隼T型 1 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる