日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS フジミ1/72 隼T型 3

<<   作成日時 : 2015/01/21 16:12   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

こんにちは。

隼の主翼の作業を行いました。
主翼前縁のタイヤカバー部分が機体と合わせたときに落ち込んで、段差が出来てしまいます。
0.3mmプラ角棒を接着面に貼って、高さを稼ぎます。
画像


主翼中央部分も高さが足りないので、ここにもプラ棒を差し込み、高さを出してあげました。
画像


機体と合わせ、タイヤカバー部分のスジと前縁の隙間をパテで埋めました。
画像

併せて、着陸灯のパーツを付け、ここもパテで隙間を埋めておきました。

パテを均してスジを消していきます。
タイヤカバーの所は、この後もう少し削ります。
画像


主翼裏の燃料タンクのパネルラインが違っていたのに今頃気づき、スジ彫りを足しました。
画像


ようやく「十の字」になりました。
画像


サフが乾くまでの間に、キャノピーを塗装し、内部のフレームを0.3mmプラ棒で追加しました。
画像


主脚のオレオ部分のゴムブーツを0.3mmソフトワイヤーの焼き鈍しで表現しました。
画像

左がキットのまま、右がブーツを履かせたものです。

アンテナも、キットではただの丸棒で使えないので、0.4mmの真鍮線を叩き延ばしてそれらしく作りかえました。
画像


環状オイルクーラーも忘れないうちに塗装しておきました。
画像


今回はここまでです。
次回には塗装にいけると思います。

でわ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
タイヤカバーの接着ラインは各メーカー
お約束と言いましょうか、
金型の関係で仕方がないんでしょうかね。

なかなか細かなDUPされていますね。
見習わねば。
私はかなり端折りました(笑)
シミヤン
2015/01/21 21:35
シミヤン様、コメントありがとうございます。
隼、鍾馗、疾風のこの部分は必須箇所ですね。
DUPは最小限に留めています。
終わらなくなっちゃいますから。(笑)
日の丸航空隊
2015/01/22 04:24
すき間や段差の調整など細かい作業が効いてますね。
いよいよ塗装に着手でしょうか。
どういうマーキングになるのかな?期待しています。
ヒロシ
2015/01/23 11:33
ヒロシさん、気持ち玉ありがとうございます。
以前のフジミのキットに比べて、今回は手がかかりました。
どうしてかな?(笑)
マーキングについては、この後UPする画像で想像できると思います。
日の丸航空隊
2015/01/23 12:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
フジミ1/72 隼T型 3 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる