日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ピットロード1/72 61式戦車 3

<<   作成日時 : 2014/12/14 16:00   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

選挙に行ってきました。
結果がどうなるのか、気になりますね。

61式戦車の砲塔部分を弄りました。
キットでは、スモークディスチャージ(発射発煙筒)が付いて、工具箱を砲塔上面に取り付ける後期型となっていますが、何も付いていない初期型で作っていこうと思います。
工具箱の乗る部分の穴と発煙筒を取り付ける切り欠きをプラ棒で埋めました。
画像


砲塔は上下分割で接着するのですが、接着面積がほとんど無くプラの厚みも無いので、砲塔下部のパーツがしっかり止まるようにプラ棒で台座を作りました。
画像


砲塔の後部に合わせ用のダボが付いていますが、これが全く用をなさず、ずれまくってしまうので、ダボを切り落として、プラ板で補強兼接着しろをつけました。
砲塔上下の合わせに、多少自由度がましたと思います。
画像


上下を貼り合わせても、やはり歪みが出来てしまいましたので、「溶きパテ」を充填しておきました。
タミ○の61式もこの辺りが鬼門になっているみたいですね。
画像

画像

画像

画像


この後、砲身やキューポラ、工具箱などを取り付け、全体のサフ吹きを行いました。
画像

いきなり画像が飛んでしまって済みません。

サフ吹きの後、艦底色を吹きました。(プラだから錆びないけど、錆止め塗装ですね。)
画像


さらに、車体下部を先に「陸自グリーン」で塗装し、キャタピラをつけてしまいます。
フェンダーとの隙間も少ないし、キャタピラがキツキツなので、後からではとてもつけられないと判断したからです。
画像

キャタピラの接着には、これを使いました。
画像

自転車のパンク修理用ゴム糊なども試しましたが、あまり良い結果が出ませんでした。
固着までに時間は掛かりますが、これが今のところ一番良いようです。

今回はここまでです。
キャタピラが付いたので、一気に本体塗装〜完成に行きたいです。

では。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
早い進みです 砲塔のずれ止め兼接着代も
ないと具合が悪そうです 小物部品やら
よく気が付かれて、何でも製作されるのが
よく解ります。 
あきみず
2014/12/14 19:21
あきみず様、コメントありがとうございます。
小さい割りに出来が今一なので、時間ばかり掛かります。
合いの良い、素直なキットならばこの様な細工もいらないのでしょうが・・・(汗)

日の丸航空隊
2014/12/15 05:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
ピットロード1/72 61式戦車 3 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる