日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アオシマ1/72 73式特大型セミトレーラー 2

<<   作成日時 : 2014/12/19 16:07   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は風も穏やかで、落ち着いて「日向ぼっこ」が出来ました。

さて、74式戦車ですが、車体の足回りが出来たので、上部構造物の作業に入ります。
61式と同様に、細かなパーツのゲート処理やパーティングライン消しに苦労しましたが、パーツの合いは「雲泥の差」でとてもスムーズに進めることができました。
画像

画像

それでも、押し出しピン跡が表面に出ているパーツもありました。

排気管には、小さな穴が「ポチッ」と開いているだけだったので、ピンバイスやデザインナイフなどを使って開口しておきました。
画像


牽引用ワイヤーは、付属の「糸」の代わりにTUNER MODELS社の金属ワイヤーを使いました。
ワイヤー受けの隙間を広げるのに、針ヤスリを使いました。
画像

画像


車体後部には「ジェリカン」も付くようになっていますが、サイトの画像を見ても付けている車両はあまりいないので、「エバーグリーン」のL型プラ棒とプラ板を使って「ラック」のみを表現してみました。
画像

少しオーバースケールな感じがしないでもありませんが、そこは努力に免じて頂ければ幸いです。

車体上部のパーツも付け終わり、キャタピラの作業に移ります。
ゴム製のキャタピラは、61式が「パッツンパッツン」だったのに対して、「ダルダル」です。
そこで、2駒切り取り程々の長さにしました。
画像

長さ調整後の画像です。
画像


74式のキャタピラは、上部転輪が無いためにドイツのパンサーやタイガーのように中央付近で垂れ下がっています。
キャタピラのフィッティングと垂れ下がりの両方を表現するために、0.2mmのピアノ線を転輪の少し上に車体を貫通するように通して見ました。
画像

画像

こんな感じになりましたが、いかがでしょうか?

今回は、ここまでです。
次回は砲塔関係の作業の予定です。

早くトレーラーに載せて見たいです。

では、また。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
キャタピラの垂れ下がりも自然でいい感じですね。
早くトレーラーに乗った姿が見てみたいですし、トレーラーにも興味深々です。
頑張ってくださいね。
ヒロシ
2014/12/21 07:22
ヒロシさん、コメントありがとうございます。
キャタピラの垂れ下がりが上手くいったので、これだけでも嬉しいです。
トレーラーも早く作りたいです。(笑)
日の丸航空隊
2014/12/21 09:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
アオシマ1/72 73式特大型セミトレーラー 2 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる