日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS AZモデル1/72 マートレットV(F4F-3 ワイルドキャット) 3

<<   作成日時 : 2014/10/23 16:47   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

一日寒かったですが、皆さん風邪などひかれてませんか?

ワイルドキャットは、チビチビ進行中です。

機体下側、主脚庫前に隙間が出来てしまったので、0.3mmプラ角棒で塞ぎました。
画像

画像

表面を均すと同時に、全く位置が違う排気管のガイドも削って、面一にしておきました。

次に、キットには影も形も存在していない「照準器」を、前回作ったサンダーボルトの余剰パーツを使って作ってみました。
画像

前半分は切り取ってしまい、本体だけを使いました。
取り付けた状態の画像を撮り忘れました。

キャノピーを「メタルック」でマスキングし機体と合わせました。
摺り合わせを十分に行わないとキッチリと嵌らないので慎重に行いました。
ただ、パーツの材質が柔らかくて、作業は楽でした。
画像


主脚の組み立てですが、パーティングラインがズレズレな上に、細いパーツなので折らないように作業するのにかなり時間を要しました。
昨晩から引き続き、午前中まで弄ってましたが、あまり綺麗になりませんでした。
画像

画像

細くて頼りない感じのパーツでしたが、組み上げると「トラス構造」になるので、思った以上に丈夫になります。

主翼もそろそろ着手しないとならないので、下ごしらえで、翼後縁が薄くなるようにパーツを削り倒しました。
主翼についている○印は同胞されている「マートレットV」のパーツと間違えないようにつけたものです。
画像

自分が勇気を持って出来るギリギリまで薄くなるようにしました。

翼下面の着陸(艦)灯が、パネルラインに被さってモールドされていたので、「ペガサス」様のブログの図面を参考に、右斜め上に新たに2mmのピンバイスで穴を開けました。(貫通させていません)
画像

画像


左右主翼上面の端に「編隊灯」らしきランプがあるので、透明プラ板に涙滴状の穴を開けた物をテンプレートにしてスジ彫りをしておきました。
画像


今回は、ここまでです。

それでは、また。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なかなか一筋縄ではいかないようですが、きちっと修正されていて素晴らしいです。
手が掛かるけど製作されていて楽しいのでは?(笑)
頑張ってくださいね。
ヒロシ
2014/10/24 09:16
ヒロシさん、気持ち玉&コメントありがとうございます。
一癖、二癖は簡易の場合、当然ですからね。
でも、楽しんでいますよ。
頑張ります。
日の丸航空隊
2014/10/24 10:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
AZモデル1/72 マートレットV(F4F-3 ワイルドキャット) 3 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる