日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS Bf109対決 タミヤVSエアフィクス 6

<<   作成日時 : 2014/09/09 16:54   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

台風も海上を遠く離れて通過したようで、荒天にならなくて良かったですね。

メッサー対決は小物パーツの比較となります。

先ずは、タイヤです。
画像

左:エア、右:タミヤです。
エアの方のタイヤは主輪、尾輪共に「自重変形タイヤ」になっています。
タミヤの方は、オーソドックスな形状です。

ホイールの径は両社とも同じ5mmなので、ホイールを黒塗装後「学習シール」の5mm径を使ってマスキングしました。
画像


次は、脚柱とカバーです。
タミヤの方は、脚柱に左右で違う長さの「ホゾ」があり、カバーにモールドされている「ダボ」に接着するようになっています。
接着後のぐらつきも少なく、位置決めも楽に出来ます。
画像

エアの方は、脚柱に円形の「ダボ」があり、カバーには円形の「ホゾ」があります。
タミヤに比べて少々頼りない感じがしますが、素材が柔らかいため、固定までの時間は短くて済みます。
画像

脚注を固定した状態の比較です。
画像


さらにプロペラです。
画像

左:エア、右:タミヤです。
エアの方は、取り付け軸が貫通式です。
タミヤの方は、プロペラに軸がついており、機体に取り付けたポリキャップに通す方式です。
プロペラの幅が両社で違いますね。

エアのプロペラには、パーティングラインが深々と刻まれています。
また、プロペラ表面にもヒケのようなラインが入っています。
画像

画像

これらを根気よく削って、表面を滑らかにしました。
タミヤの方は、軽くペーパーがけをするだけで、形は整います。

プロペラは、両機ともMr.カラー18番「RLM70 ブラックグリーン」で塗装しました。
スピンナーは、それぞれの機体の指定の塗装を施してあります。
画像


キャノピーも、それぞれの指定の塗装で仕上げました。
第3キャノピーの中心にある、内部フレームは両社とも内側から塗装するようになっています。
画像

左:エア、右:タミヤです。
エアのフレームは凸モールドなので、フレームの両脇にマスキングテープを貼って塗装しました。
タミヤの方は、凹モールドなので、最初に機体上面色の「「サンドイエロー」を流し込み、乾燥後エナメルの黒を流し込んで色透けを防いであります。

最後に、エアの方のアンテナを成形中に折ってしまいましたので、プラ板で代わりのアンテナを作りました。
画像


今回はここまでです。
次回はデカール貼りになります。

では。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
二機の平行製作で 塗装も違った色合いと
大変でしょう こういう風に違いが判ると
どちらを選択すればいいか 一目ですね
小物もメーカーのこだわりがあります
見ている方は次は何が出るかと、楽しみです
あきみず
2014/09/09 21:15
あきみず様、コメントありがとうございます。
同じ塗装だと面白味が半減してしまいそうで、敢えて違う塗装にしました。
パーツ一つとっても、各社の拘りが見えて面白いです。
この記事を見た方々に楽しんで頂ければ幸いです。
日の丸航空隊
2014/09/10 10:12
こうやって比較しながら作るのも楽しいですね。拝見してるこちらも作っているような気分になれます(笑)

しかし両者の違いを説明する為の写真撮影も結構大変なのでは?
でも見ている方が楽しんでもらえればとついつい頑張ってしまうんですよね。

追伸:紫電完成しますた!
ヒロシ
2014/09/10 23:15
ヒロシさん、コメント&気持ち玉ありがとうございます。
比較製作は、以前からやりたいと思っていたので、楽しいです。

比較写真は、仰るとおりいつもの倍以上撮るのでちょっと大変です。(撮り忘れもありますが)
見に来てくださる方が多いので、いつも以上に頑張っています。
日の丸航空隊
2014/09/11 04:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
Bf109対決 タミヤVSエアフィクス 6 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる