日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ハセガワ1/72 P-38J/L を弄る 1

<<   作成日時 : 2014/08/14 16:25   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

梅雨の時期に舞い戻ったような一日でしたね。

ポルシェとサンダーボルトが終わったので、今度はこれをやります。
画像

ハセガワの1/72 P-38J/L ですが、これを少々弄ってF5-A(偵察機)に変えます。

F5-Aにするには、コックピットやエンジンのオイルクーラー部分を変更しなくてはいけませんが、幸いにもキットにはF/G型にもできるようオイルクーラー部分のパーツやキャノピーもついています。

コックピットや機首の形状の違うところは、このキットからいただきます。
画像

「このままで作った方が早いじゃん。」と思ったのですが、RSのキットの方に大きな事後変形があったので、部品取りキットになってもらいました。

先ずは、お約束の仮組みです。
画像

大まかなパーツの合いは概ね良好のようです。
キット自体がベテランの域に入っているので、凸ラインの上に水平尾翼が貫通式になっています。
組み立て手順や左右のブームの並行・垂直に気をつけておかなければなりません。

前脚庫については、ハセお約束の浅いもので、さらに主脚庫はガランドウです。
画像

画像

前脚庫はそのままでも(おもりを入れる関係で)いいとして、主脚庫はRSの物を流用したいと思っています。

コックピットもJ/L型なので、RSのキットの物を流用したいです。
画像

画像


コックピットを組み込めるように、元のキットを切り取ってしまいました。
後には戻れないですね。
画像


と言うことで、今回はここまでです。
切った貼ったの作業の開始ですね。
腕がムズムズしてきました。(こういうの好きなので。

でわ、また。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
次はペロハチですか!
ハセガワキットもベテランですからね〜。
脚庫の前部は浅いのはお約束としては
主脚庫内ががらんどうなのは古さを感じますね。

さらに偵察機型に変えられるとのこと
いや〜楽しみであります。
シミヤン
2014/08/14 20:56
P-38ですね 双胴双発と言うのが 作りごたえが
あります それを改造されるのもどうされるか
興味あります。
あきみず
2014/08/14 22:22
シミヤン様、ありがとうございます。
主脚庫のガランドウには驚きを禁じ得ませんでした。(笑)
偵察機型のパーツはRSモデルのキットから調達します。
日の丸航空隊
2014/08/15 05:05
あきみず様、ありがとうございます。
改造も「切った貼った」をして、それらしくなればいいかな?と思っています。(笑)
日の丸航空隊
2014/08/15 05:09
P38流行ってますね。
ハセのは、結構いいですよ。
あそこが、ここがってのはよしときますけど
模型としてかっこいい形です。
頑張ってね。
taki
2014/08/15 09:56
takiさん、コメントありがとうございます。
ベテランキットではありますが、特徴を良く捉えていると思います。
重箱つつき始めると先に進められなくなっちゃうので、適当なところで妥協していきます。(笑)
日の丸航空隊
2014/08/15 10:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハセガワ1/72 P-38J/L を弄る 1 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる