日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ハセガワ1/72 P-38J/L を弄る 8

<<   作成日時 : 2014/08/28 13:08   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

P−38が完成しました。

この機体は、P-38Gをロッキード社で、偵察用に改修された機体で、F-5Aとなります。
また、「星の王子様」で有名な作家、サン・テグジュペリも搭乗した事のある機体でもあります。

フランスがドイツに負けた後、アメリカに亡命していたサン・テグジュペリは、1943年に再び戦地に戻り、北アフリカで古巣の部隊であるGRU/33に再入隊をし、この機体で偵察飛行任務についたそうです。
(一部「世界の傑作機」より借文)

画像

画像

画像

画像

画像

画像


当初、RSモデルそのままのキットで作ろうと思っていたのですが、各パーツに事後変形が激しくあったので諦めていました。
暫くして、どうしても作りたくなり、ハセガワのJ/Lとこのキットパーツを併せて作れないかと画策、作業開始となりました。
運良く、ハセガワのキットパーツにF/Gのパーツが入っていたのも要因でした。

異メーカー同士の二個一が果たして上手くいくのか心配でしたが、何とか完成にこぎ着けることが出来ました。
機首、主脚、脚カバー、タイヤ、コックピットをRSモデルから、その他はハセガワからのパーツを使いました。

大幅な狂いもなく、組み立てられたことは幸いでした。
ただ、本来のキットよりパーツを多くつけたためなのか、オモリが足りず「尻餅」をついてしまいます。
本来5gの所を10gにしたのでがね・・・・15g〜20gで良かったのかも。(あまり重いと、前脚の強度が・・・)

ハセガワのキットはコンボなので、もう1機は普通に作ってあげたいと思っています。

ハセガワ・RSモデル1/72 ロッキードP-38/F-5A
1943年 北アフリカ
GRU/33 第1飛行隊所属 アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ乗機

製作開始:2014.08.14
完   成:2014.08.28

・シートベルト:和巧社「紙創り 米軍機用」
・機首パーツ:RSモデル
・主脚庫パーツ:RSモデル
・脚カバーパーツ:RSモデル
・タイヤパーツ:RSモデル
・コックピットパーツ:RSモデル

参考資料
・文林堂:「世界の傑作機・No.131 ロッキードP-38ライトニング」
・大日本絵画:「エアロ・ディティール28 ロッキードP-38ライトニング」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
完成おめでとうございます。
2個1工事でも綺麗に作られて素晴らしいです。
塗装も個人的に目新しく良いもん見させていただきました。
それにしてもP-38フランスマークは新鮮です。
書きたいこといっぱいありますが長くなりますので(笑)
シミヤン
2014/08/28 21:00
やはり、サンテックスでしたか。
いい色合いですね。
改造部分も違和感なく、流石の
仕上がりですね。
taki
2014/08/28 21:32
完成おめでとうございます。
ハセガワ+RSモデル上手くいきましたね
おフランスマークも珍しくて良いです。
お疲れさまでした。
ヒロシ
2014/08/29 00:48
シミヤン様、ありがとうございます。
2個1工事も無事に済んで良かったです。
多少のガタガタは大目に見てください。(汗)
フランスのマーキングは新鮮ですね。
特にサンテックスも乗ったことのある機体となれば、なおさらでしょう。
日の丸航空隊
2014/08/29 06:39
takiさん、ありがとうございます。
F-5A、F-5Bはサンテックスと言う刷り込みが出来てしまっているようです。
改造部分は、結構曖昧なので、あまり近くで見ないようお願い致します。(笑)
カラーリングは、箱裏の塗装図や以前チラッと見たカラー写真(当時の物)を思い出しながら参考にしました。
日の丸航空隊
2014/08/29 06:44
ヒロシさん、ありがとうございます。
色々不備、不満はありますが、ともかくつれたことに喜びを感じています。(笑)
日の丸航空隊
2014/08/29 06:46
完成おめでとうございます
迷彩が英軍機色と違うと思ってたんですが、
フランス機でしたか この機体は全く未知な
もので 星の王子様 は知っているのですが
驚きです フランスのラウンデルと迷彩が
P-38 と違った印象をうけます
いい勉強になりました。
あきみず
2014/08/29 20:36
完成おめでとうございます。
2個イチモデリング、偵察型、初期RAF迷彩、
自由フランス軍、サン・テグジュペリ機
と見所満載でお見事です!!
やひち
2014/08/29 23:37
あきみず様、ありがとうございます。
自由フランス軍のラウンデルをどうしても使いたくて、作ってみました。
米軍機の迷彩とはまた一味違っていて、いいですね。
日の丸航空隊
2014/08/30 04:27
やひちさん、ありがとうございます。
いつも、一ひねりした機体をと思っていましたが、これは二ひねりほどしないとなりませんでした。
迷彩で、サン・テグジュペリ機と言うところが、自分では満足しています。
日の丸航空隊
2014/08/30 04:32
完成おめでとうございます。
2コ1だと、ちょっと難しそうな感じがしますが、綺麗にまとまってますね。塗装もいいですし、何よりフランスのマーキングは、なかなか見ないのでグッドです。
雪風
2014/09/13 02:24
雪風様、コメントありがとうございます。
2個1製作で、多少組みにくいところもありましたが、何とかなりました。
P-38でのフランスマーキングはこの機体くらいしか紹介されていないので、珍しいです。
日の丸航空隊
2014/09/13 06:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハセガワ1/72 P-38J/L を弄る 8 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる