日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アカデミー1/72 P-47D サンダーボルト 1

<<   作成日時 : 2014/07/31 13:18   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

ジットリとして、蒸し暑いですね〜。
皆さんお元気ですか?

ポルシェの作業の合間を縫って、これを始めました。
画像

サンダーボルトのお祭りも始まるそうなので始めてしまいますた。

先ずはお約束の「仮組み」です。
画像

段差もあまり無く、比較的きちんと組めそうな感じです。
主翼の上半角がそのままではきついので、後ほど調整したいと思います。

次に、主翼上面のパネルラインに違いを見つけてしまったので、「光硬化パテ」で埋め、新たにスジ彫りを行いました。
画像

プラの材質は柔らかく、作業は楽に進められそうです。

胴体上面、機首部分のパネルラインにも違いがありました。
「世傑」で確認してみると、どうやら「レイザーバック」と「バブルトップ」が入り交じっているみたいです。
このキットは「バブルトップ」なので、直します。
画像


主翼下面にも「バブルトップ」機には無い「着陸灯」がしっかり彫り込まれていますので、○プラ板で埋めました。
画像


さらに、「バブルトップ」機にあるはずの「ダイブブレーキ様」のパネル表現がされていないので、プラペーパーでそれらしくモールドをつけました。
画像


次にフラップ下面に大きな「ヒケ」があったので、「黒瞬」で埋めて面一にしました。
画像

画像


ここまでで、明け方4時から始めて、お昼までかかってしまいました。
ちょっと「大変なキットを手にしちゃったのかな?」と言う悪寒がしてきましたね〜。
でも、始めちゃったのだから、しっかりと完成までもっていきたいと思います。

ポルシェと併せて製作過程をお楽しみ下さい。

では、取り敢えずここまでです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
そんなに朝早くから 始められているんですか。
4時には起きれないです。
レイザーバックとバブルトップで そんなに
違いがあったのですか あんまり気にしていませんでした。 私はパチピタよりこれくらいの方が
好きなんですが。
あきみず
2014/07/31 21:38
こんばんは。
むかーし作った事あります。
もう15年以上前でしょうか。

サンダーも色々タイプがあるんで
ちゃんと調べないと罠がありますね!

良く出来すぎのキットってつまらなくないですか?
と最近自分は思ってしまいます。
病んでます?

あ〜自分も進めなきゃ・・・・・色々(汗)
JW
2014/07/31 22:04
あきみず様、ありがとうございます。
自分も本当は、もう少しゆっくり眠っていたいのですが、猫どもに起こされてしまうのです。
私もこんなに違いがあるなんて初めて知りました。
カッチリ、ピタパチも良いのですが、これくらいのユルキットも手の入れ甲斐があっていいですね。
日の丸航空隊
2014/08/01 04:48
JWさん、ありがとうございます。
このメーカーの場合、罠というか、考証不足なのでは無いかと・・・
タミは、その辺ちゃんと別パーツ化されていますから。
↑でも書いてありますが、ちょいと緩いキットの方が、弄り甲斐がありますね。
日の丸航空隊
2014/08/01 04:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
アカデミー1/72 P-47D サンダーボルト 1 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる