日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS フジミ1/72 ユンカースJu87-G2 5

<<   作成日時 : 2014/07/20 21:11   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

スツーカの墨入れとデカール貼りを終えました。

墨入れには、自家調色のエナメル塗料を使いました。
画像

画像


墨入れも乾いて、いよいよデカール貼りに突入!と思いきや、デカール全体がこんな調子になっていました。
画像

メーター部分の保護紙がすんなり剥がれたので「よしよし」と思っていたのですが、他の部分がアウトでした。
親切にデカールにカバー紙を被せて、さらにビニール包装までしてくれてあったのですが、却って逆効果になってしまっていたようです。
カバー紙は湿気を寄せ付けない「ハトロン紙」ではなく、単なる「ブーブー紙」だったので、デカール表面の糊が溶け出して浸透してしまっていたようです。

デカールに傷を付けないように紙を剥がし、機体に貼りました。
画像

画像

画像


デカールを完全に固着させてから、デカール表面に残った紙を指でこすり落としました。
画像

画像

表面が多少ガザついてしまいましたが「紙が残っているよりは良いのかな?」と自分を納得させました。

デカールも落ち着いてくれたので、主脚やマスバランスなどの小物を接着していきました。
画像

画像


と、今回はここまでです。
次回には完成した姿をご紹介できると思います。

では。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
デカール 上手くリカバー出来て 良かったです
バラバラになるよりいいです。 墨入れも
細い線で仕上がっています 戦車砲が付くと
力強く感じます。
あきみず
2014/07/20 21:38
デカールはたまにこういうことありますね。
親切にやってくれているんでしょうけど余計なお世話だったりして(笑)
しかし何とか上手くリカバリできて良かったです。
あと一息頑張ってくださいね。
ヒロシ
2014/07/20 22:35
あきみず様、コメントありがとうございます。
切れたりバラバラにならずに貼ることができて良かったです。
スジ彫りがシャープだったので、墨が綺麗に入ってくれました。
日の丸航空隊
2014/07/21 05:46
ヒロシさん、コメントありがとうございます。
そうですね。
親切が仇になってしまった好例でしょうね。
泣きながら指に水をつけながらソ〜ッと擦り続けて何とか見られるまでにしました。
日の丸航空隊
2014/07/21 05:51
あるある大事典ですね(笑)
モデラーなら誰もが「うんうん、あるある」とうなずく
デカールのトラブルの一つですね。
あとビニールにくっついて斑に照かっていることなんかもありません?
いずれにせようまくリカバリーで来てよかったですね。
あとのヤマ場はキャノピーマスキング剥がしの不安&期待感ですね♪
シミヤン
2014/07/21 10:27
シミヤン様、コメントありがとうございます。
ビニールにくっついてテカっているのも困りますがね。(笑)
本当に「あるある大辞典」ですね。
水の付けすぎで、よれてしまったところもありますが、艶消しクリアーを吹いて誤魔化します。

キャノピーが少々心配です。(笑)
日の丸航空隊
2014/07/21 11:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
フジミ1/72 ユンカースJu87-G2 5 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる