日の丸航空隊の模型日記

アクセスカウンタ

zoom RSS フジミ1/72 ユンカースJu87-G2 2

<<   作成日時 : 2014/07/16 16:34   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

この暑さはいつまで続くのでしょうか。
2階にある模型部屋は、エアコンが全然効きません。

と言いつつも、ユンカースの「Tの字」「十の字」に向けての作業は行いました。

先ずは胴体と別パーツになっている機首部分の作業です。
パーツは左右のズレもなくキッチリ合わさってくれたのですが、スピンナー後方の下面部分に段差が生じてしまいました。
画像


オイルクラーインテークの近くなので、段差を「光硬化パテ」で埋めました。
画像

機首後方に写っている「油絵の具用のコテ」で薄く延ばしてつけました。

段差を消した後、インテーク中央にオイルクーラーとラジエターの仕切板を0.3mmプラ板で作りました。
画像


次は主翼です。
主翼下面内側には、D型とのコンバーチブルのため、隠し穴が沢山あります。
間違えないように油性ペンでマークした後開口しました。
画像


隠し穴の開口が済んだ後、着陸灯の開口をしました。
着陸灯はモールドで表現されているのですが、主翼上面部分が大きすぎな感じでしたので、パネルラインに合わせたところで切り取りをしました。
画像


主翼を合わせてしまってから気が付いたのが、脚柱の逃げ部分の表現とフラップの作動ロッドの工作です。
脚柱の逃げ部分は本来こんなに凹んではいないと思うのですが、「脚柱がここにあるよ」と分かるようにしてみました。
画像


フラップの操作ロッドは、ただの三角の板でしか表現されていなかったので、ロッド基部のみ残して切り取り、ロッドは0.3mm真鍮線に交換しました。
画像

画像

画像


今回は、ここまでが限界でした。

と言うことで、また次回。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
フラップの操作ロッド、やっぱり気になられましたね(笑)
ハセガワの48スツーカですらここはこれと同じですからね〜。
このキットは結構小さなエアスクープが省略もしくはモールドのみにされているので
立体化すると効果ありですね。
シミヤン
2014/07/16 20:56
シミヤン様、コメントありがとうございます。
小さなエアスクープはスルーしました(汗)が、ロッドだけは見過ごせなく、弄りました。
結構立体感がでました。
日の丸航空隊
2014/07/17 04:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
フジミ1/72 ユンカースJu87-G2 2 日の丸航空隊の模型日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる